クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

タクシー料金の支払いにWAONが使えるように!大和自動車交通が、タクシー業界ではじめて電子マネーWAONを車内決済に導入。

f:id:cardmics:20170613000941j:plain

タクシー大手の大和自動車交通で、電子マネーWAON払いが導入された…というプレスリリースが出ていました。記事によると、タクシー業界でのWAON導入ははじめてということです(引用はこちら)。

大和自動車交通株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:新倉能文、以下「大和自動車グループ」)と、イオン株式会社(本社:千葉県千葉市、代表執行役社長:岡田 元也)、イオンクレジットサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:水野 雅夫)及び株式会社日立ソリューションズ・サービス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤崎 修)は、お客さまの更なる利便性向上を目指し、大和自動車グループの全タクシー約2,500台で、イオンの電子マネー「WAON」の決済サービスを開始しました。

なお、タクシーでの「WAON」決済の導入は初めてとなります。

まずは東京都内でWAON導入:

大和自動車交通は、主に東京都内を走っていることが多いタクシーなので、まずは東京のみでWAON払いが導入された…と思ってOK。

ただ今後もイオンはWAON加盟店を増やす意向を持っているので、東京都内の他のタクシー会社や中部、関西といった地域でも、徐々にWAON決済が導入されていくものと思います。更にタクシー料金支払いがスムーズになりそうな感じですね。

地方都市でこそ効果アリ?

ちなみに。

WAONは他の電子マネーよりも地方に強い電子マネーなので、東京都内よりも地方タクシーにWAONを導入したほうが面白いのかも。

特にイオンモールを中心とした商圏ができている地域では、WAON保有率が異常に高いため、地域に根ざしたタクシー会社に導入すれば利用者増加効果もあるんじゃないかなと思います。

以上、タクシー料金の支払いにWAONが使えるように!大和自動車交通が、タクシー業界ではじめて電子マネーWAONを車内決済に導入…という話題でした。少しずつではありますが、クレジットカード同様に電子マネーも普及している感じなので、この調子でどんどん頑張って欲しいなと思います。

参考リンク:

この機会にWAON内蔵のイオンカードを作ってみたい…という方は、下記の審査に関する情報も参考にどうぞ。基本的にイオンカードは専業主婦や学生、フリーターでも作れるクレジットカードですよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP