クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

VJA株式会社から郵便物が届いたけど、これって受け取って大丈夫?VJAとは何かといった基礎知識から、その対処法までを解説します。

f:id:cardmics:20170413173104j:plain

今回は『自宅宛にVJA株式会社ってところから郵便物が届いたみたいなんだけど、これって受け取ってしまって大丈夫なの?しかも本人限定受取郵便物なんてちょっと怖い…』と心配になっている方向けの記事です。

VJAとはなにか…といった基本的な説明から、どんなものが郵送されてきているのかといった情報までをわかりやすく解説していくので、受取が心配な方は参考にしてみてください。VJAからの郵便物が決して、怖いものではないことがわかりますよ。

VJAとは?

まず、VJA(ブイ・ジェイ・エイ)とはなにかというと、これはVISA JAPAN Associationの略。カンタンにいうとVISAジャパン協会のことで、VJA株式会社は日本でVISAカードを発行している企業を取りまとめている企業となります。

VJAグループに所属する企業として有名なのはみなさんご存知の『三井住友VISAカード』ですが、その他にもりそなカードや東京VISAカードなど約60の銀行や金融機関が所属しています。

VJAからの郵便物は何?

次にVJAから届いた郵送物はなにかというと、これは十中八九、三井住友VISAカードそのものでしょう。新規クレジットカードか有効期限が新しくなった更新クレジットカード、もしくはETCカードあたりの可能性が高いと思います。

『いやいや、私は三井住友VISAカードなんて持っていないけど?』という方は、りそな銀行や三井住友信託銀行などの各銀行において、クレジットカードを作ったか持っている方だと思うのでご安心ください(この場合もクレジットカードが郵送されてきている可能性大です)。

  • VJAからの郵送物は十中八九、クレジットカードである

ギフトカードが届く場合も:

他にも人によってはお歳暮やお中元として、VJAからVJAギフトカードという商品券が届くケースもある模様。

VJAギフトカードとは旧VISAギフトカードのことなので、『どの銀行のVISAカードも持っていない!』という方も安心して郵便物を受け取ってしまってOKです(不在票を元に再配送を頼みましょう)。

同様に自分でクレジットカードポイントをVJAギフトカードに交換した…という場合も、VJAから簡易書留郵便などでギフトカードが送られてきますね。併せて思い当たるフシがないかどうか確認してみてください。

  • ギフトカードが少額:融通郵便等で届く
  • ギフトカードが高額:簡易書留などの配達履歴が付く方法で届く

身に覚えがなくても基本は安心:

f:id:cardmics:20170531190700j:plain

このようにVJAからの郵便物については身に覚えがなくても基本は安心です。

まぁ悪意のある第三者による詐欺である可能性はゼロではありませんが、ほぼほぼクレジットカードかギフトカードなので、警戒せずに受け取ってしまってOK。前述のようにVJAは怪しい団体でもなんでもないので、郵便局に再配送依頼してもらえればと思います。

以上、VJA株式会社から郵便物が届いたんだけど、これって受け取って大丈夫?VJAとは何かといった基礎知識から、その対処法までを解説します…という話題でした。

参考リンク:

三井住友VISAカードなどの海外でも使えるVISAカードが欲しい…という方は、下記記事もあわせてご覧ください。この記事でも解説しているように、VJAに所属しているクレジットカード会社だけでも60社ある状況なので、自分にとってぴったりのVISAカードを探してもらえればと思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP