クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

電話口でVISAカードの社員を騙り、不正にクレジットカードのパスワードを聞き出そうとする詐欺が発生中!ご注意ください。

f:id:cardmics:20180512135623j:plain

VISAの社員を騙って電話をかけ、不正にクレジットカードのセキュアIDやパスワードなどを聞き出す詐欺が発生しているようです。

VISAが公式に注意喚起を発表しました。

最近、電話口で当社の名前を騙りカード会員から巧妙にカード会社の会員サイトのID/パスワードやVISA認証サービスのパスワードを聞き出し、インターネット加盟店にて不正使用する手口が報告されております。

電話口で暗証番号を聞き出す詐欺について:

カード番号などの個人情報がすでに漏れている:

この詐欺の特徴は、すでに被害者となる方の個人情報が悪意のある第三者に漏れているという点。

電話口のVISA社員はクレジットカード番号や有効期限を伝えることで、ターゲットを信用させようとしてきます。

報告されたケースでは、カード会員のカード番号や住所情報を告げることでカード会員を信用させ「不正が起きているのでカードを停止するためにパスワードが必要」と説明しているようです。

どんな相手にもパスワードは教えない:

しかし、一般的にというかこれももう銀行であろうが警察であろうが…ですが、電話口でクレジットカード関連のパスワードや暗証番号を誰かが尋ねてくることはゼロ。

そのため、仮にそういった電話がかかってきたとしても、絶対に個人情報を教えないようにしてください。

  • カード会社、銀行、警察問わず、パスワードや暗証番号を口頭で聞いてくる相手は詐欺の可能性が高い

また、そのような詐欺電話がかかってきたら、すでにあなたの個人情報は漏洩している可能性大。警察だけでなく、カード会社への通報も忘れないようにしてもらえればな…と思います

VISAの社員というだけで怪しい:

ちなみに。

蛇足ですが、クレジットカードにちょっと詳しかったら、クレジットカードを発行してもいないVISAの社員を騙るなんてことはしないとおもうんですけどね。

たぶん犯人側が保有しているのはカード番号のみなので、どこのカード会社発行のカードか判別がつかなかったために「VISAの社員ですが…」という電話になったのでしょう。要はそれだけで怪しいのです。

以上、電話口でVISAカードの社員を騙り、不正にクレジットカードのパスワードを聞き出そうとする詐欺が発生中…という注意喚起記事でした。

参考リンク:

「VISAってクレジットカードを発行していないの!?」と思われた方は、下記記事なども参考にどうぞ(三井住友VISAカードのみがVISAカードではありません)。

news.cardmics.com

PAGE TOP