クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカードで浦和レッズを優勝させよう!利用金額の0.255%が自動的にチーム強化費になる『浦和レッズ VIASOカード』誕生。

f:id:cardmics:20140120141753j:plain

クレジットカードを利用すると、自動的に浦和レッズの強化になる…そんなカードが三菱UFJニコスより誕生しました。

その名も『浦和レッズ VIASOカード(ビアソカード)』。今回はこのカードを簡単に紹介してみます(引用はこちら)。

三菱UFJニコスはこの度、浦和レッドダイヤモンズ株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:橋本光夫)と、利用金額の一部をチーム強化に充てられる提携クレジットカード「浦和レッズ VIASOカード」の発行で合意、1月22日から会員募集を開始します。 (中略)

チーム運営を担う浦和レッドダイヤモンズ社は、その運営強化とサポーターへのサービス拡充を目的に、「浦和レッズ VIASOカード」の発行で、当社との提携を決めたもの。なお、新カードはショッピング利用金額の一部(0.255%)を、選手育成等のチーム強化費として還元する仕組みとなっています。この還元率を合言葉「レッズGO!GO!」に託し、チーム全体を盛り上げていこうというものです。

浦和レッズ VIASOカードの特徴:

浦和レッズ VIASOカードの特徴は前述の通り、このカードを買い物などで利用するとその金額の0.255%が浦和レッズの強化費やファンサービスなどにあてられる点。

つまりあなたが買い物をすればするほど、自動的に浦和レッズの強化費が増え、チームが強くなるメリットがあるんです。

  • 100万円利用…2,555円の寄付
  • 500万円の利用…1万2,775円の寄付
  • 1,000万円利用…2万5,550円の寄付

まぁ1年間で使える金額には限りがあるかもしれませんが、3年、5年、10年といった期間で利用し続けていけば、このくらいの寄付はカンタンに出来るはず。

加えて自分1人だけでなく、家族や周りのサポーターで一緒になって利用すれば更に寄付金は高額になるはずなので、是非、一丸になって浦和レッズ VIASOカードの利用をしてもらえればなと思います(30人で使って1年で10万円寄付…など)。

利用に応じて節約も出来る:

もちろん、浦和レッズ VIASOカードは通常のクレジットカード同様に、利用金額に応じてカードポイント(このカードの場合にはキャッシュバック)もしっかり貯まるメリットもあり。

要するに全額ポイント寄付というわけではないので、家計の節約と浦和レッズ強化の2つを同時に行うことも可能ですよ。特に浦和レッズ VIASOカードにはVIASO eショップというお得な仕組みが備わっているので、ネット通販での買い物が多いという方なら年間1万円以上の節約も夢ではありません。

気になるカード年会費も無料:

Urawa Reds vs Jubilo Iwata at Saitama stadium2002

最後に。そんな浦和レッズを応援しつつ、家計の節約もできる浦和レッズ VIASOカード(VIASOカード)ですが、実は入会金も年会費も無料のクレジットカードです。

カード発行に費用はかかりませんし、年に1度も使わなくても会費が発生することはないので、そういった面でも財布にやさしいクレジットカードですよ(詳細は下記公式サイトにて)。

是非、浦和レッズのサポーターやファンだという方は、積極的にこの浦和レッズ VIASOカードを使って、好きなレッズを強くするためにお金を使ってもらってくださいね。みんなで浦和を強くしちゃいましょう!

以上、クレジットカードで浦和レッズを優勝させよう!利用金額の0.255%が自動的にチーム強化費になる『浦和レッズ VIASOカード』誕生…という話題でした。

参考リンク:

VIASOカードには他にも熊本地震の復興支援に繋がる「VIASOカード(くまモンデザイン)」なんていうものもあったりします。こちらはクレジットカードを使うだけで自動的に復興支援への寄付をすることが出来るので、正直、浦和レッズにはそこまで興味ない…という方はこちらも併せて検討ください。

news.cardmics.com

PAGE TOP