クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

田園都市線の混雑回避のため、東急電鉄が『早起きして電車に乗るだけで50ポイント貰えるキャンペーン』を4月3日から開始。

f:id:cardmics:20170315141426j:plain

『早起きして電車に乗るだけで、毎日50ポイントが貰える。』

そんな面白い取り組みを、田園都市線を運営する東急電鉄が開始するようです。東急電鉄がキャンペーンページにて発表しました。

キャンペーン期間中、田園都市線の各駅(渋谷駅を除く)の自動改札機からポイント対象時間に入場し、渋谷駅、目黒駅、五反田駅、大井町駅、もしくは他社線で降車したお客さまに、1日1回50ポイントが貯まります。

【ポイント対象時間】中央林間~二子玉川 平日朝7:00まで/用賀~池尻大橋 平日朝7:20まで

3ヶ月間の期間限定キャンペーン:

気になるキャンペーン期間は…というと、2017年4月3日から6月30日までの約3ヶ月間。対象は平日のみとなるので、土曜日や日曜日、祝日の乗車は対象外となるようです。

また、ポイント加算の対象となる乗車時間は中央林間から二子玉川駅までの間の駅で朝7時まで、用賀駅から池尻大橋までだと朝7時20分までに乗車をすればOK。

  • 中央林間駅から二子玉川駅の間:朝7時まで
  • 用賀駅から池尻大橋駅までの間:朝7時20分まで

たぶんですが乗車時間については駅改札を通った時間で判別しているはずなので、朝早く駅にいって駅ナカで朝食を楽しんでも、50ポイント付与の対象にはなると思われます。

しかしまぁ、わざわざ早く駅に行ってゆっくりし、その後にあの拷問のような通勤ラッシュに巻き込まれようと思う方も稀だと思うので、このキャンペーン目当てなら乗車あるのみですね

新入社員や新入生向け?

ではなぜ今回、東急電鉄では50ポイントという少なくないポイントを付与してでもこういったキャンペーンを実施するのでしょうか?

これは慢性的に田園都市線の混雑が酷い…ということもあるのでしょうけれども、個人的に注目したいのはその時期。要するに通勤&通学に不慣れな新入社員や新大学生に、「混雑を避けるために電車に早く乗る」という習慣を染み込ませようとする意図があるんじゃないかなぁ…と推測しています。

さてさて、どうなることやらですが、ポイントを利用したこういう混雑回避策は面白いアイデアだと思うので、一体、どのくらいの人がポイント欲しさに通勤&通学を早めるのか楽しみ。仮に東急のキャンペーンが成功したら、JRとか東京メトロとかも始めそうです。

以上、田園都市線の混雑回避のため、東急電鉄が『早起きして電車に乗るだけで50ポイント貰えるキャンペーン』を4月3日から開始…という話題でした。

参考リンク:

入会や利用でポイントが貰えるクレジットカードキャンペーンも、春の新生活シーズンは活況。興味がある方は是非、キャンペーン情報をまとめた下記記事をどうぞ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP