クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

東京駅前に日本一高いビルが2027年に完成予定!その高さは390メートルと、あべのハルカスを越える高層ビルになるようです。

f:id:cardmics:20180126115925j:plain

東京オリンピックには間に合いそうもありませんが、2027年に日本一高いビルが東京駅前に誕生することになりそうです。

日経新聞が報道しました。

三菱地所は東京駅前の再開発にあわせ、日本一の高さを誇る「あべのハルカス」(大阪市、地上300メートル)を上回る400メートル級の超高層ビルを建設する。

ランドマークとなる建物を設けることで国内外の金融機関を誘致し、世界的な金融センターに育てる。超高層ビルの建設計画が相次ぐ東京中心部で、テナント獲得を巡る地域間競争を優位に進めたい考えだ。

東京駅にできる日本一高いビルについて:

あべのハルカスよりも高いビルに:

あべのハルカスの高さが約300メートルなので、仮に計画通りこのビルが誕生することになれば、一気に100メートル近くも高いビルが日本に出来ることに。

  • あべのハルカス:高さ300メートル
  • 東京駅前に出来るビル:高さ400メートル級に!?

間違いなく東京駅のランドマークになるのは間違いありませんね。展望台もきっと、多くの観光客で賑わうことでしょう。

東京にオフィスが一気に供給される:

三菱地所によると供給される事務所&店舗面積は70万平米にもなる模様(公式リリースはこちら)。

f:id:cardmics:20150901132935g:plain

正直、70万平米といわれてもどれだけ広いか私達には想像も出来ませんが、六本木ヒルズの総延べ面積が38万平米…とのことなので、今回のビル建設で供給されるオフィス面積がいかに大きいかがわかると思います。

  • 六本木ヒルズの総延べ面積:38万平米
  • 東京駅に出来る新しい高層ビル:70万平米

まぁ単純計算だと、東京駅前に六本木ヒルズが2つできるようなものですね。完成すれば東京のオフィス需要が一気に解消されることになりそうです(むしろ他地域において空室問題を引き起こしてしまうかも?)。

ビル名等の詳細は不明:

ちなみに、今回建設が開始される「日本一高いビル(B棟)」の名称は未だに決定していないとのこと。

完成間近になった時に公募等で決定されると思うので、2027年の完成を今から待ちわびましょう(引用はこちら)。

2018年現在、下記のように予定通り着工されているようです。

三菱地所が東京駅北側の常盤橋街区で計画している高さ約390メートルに及ぶ日本一の高層ビルの建設プロジェクトが始動した。

17日、計画する4棟の建物のうち、下水ポンプ所などを備えた最初の1棟の新築工事が着工した。

以上、東京駅前に日本一高いビルが2027年に完成予定!その高さは390メートルと、あべのハルカスを越える高層ビルになるようです…という国内ニュースでした。 

参考リンク:

2020年の東京オリンピックが終わっても、東京駅周辺や品川駅周辺の景気は落ち込みそうもありません(品川駅にはリニアモーターカーが開通する)。

そのため、三菱地所をはじめとした日本企業に投資をしてみたい…という方は下記記事を参考に。はじめての方におすすめの証券会社を紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP