クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

中堅コンビニのスリーエフが、クレジットカード決済を導入へ!2016年4月からVISAやJCBカードで支払いが可能になります。

http://www.flickr.com/photos/73344134@N00/10712088244

photo by Symic

中堅コンビニのスリーエフが、2016年4月からVISAカード、マスターカード、JCBカードといった主要なクレジットカード決済を導入するようです。スリーエフやJCBがリリースにて発表しました。

株式会社スリーエフ(横浜市中区、代表取締役社長:中居 勝利)は、トヨタファイナンス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:宇野 充)および株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎)と提携し、2016年4月1日(金)よりスリーエフ全店でクレジットカード決済の取り扱いを開始します。 

主要な国際ブランドは全て利用可能に:

今回、スリーエフにおいて導入されるクレジットカードは下記の通り(国際ブランドの解説はこちら)。

  1. VISAカード
  2. マスターカード
  3. JCBカード
  4. アメリカン・エキスプレス
  5. ダイナースクラブ
  6. ディスカバー

これらのクレジットカードが支払いに使えるということは、すなわち日本で発行された99%以上のクレジットカードが支払いに使えるということを意味するので、楽天カードでも三井住友カードでもMUFGカードでも今後はスリーエフで使えることになります。

将来的にはローソン色が強くなるスリーエフ:

ちなみにスリーエフ自体は2015年11月にコンビニ大手のローソンによる資本注入を受け入れたようなので、今後はローソン色の強いコンビニになっていくものと思います。

スリーエフ(7544)は27日、同日付でローソン(2651)との資本業務提携に関する基本合意を結んだと発表した。(中略)取得方法は引き続き未定としているが、ローソンはスリーエフ株の5%程度を既存株主から取得する。両社のブランドは維持する方針を据え置いた。

となると、もしかするとPontaやdポイントがスリーエフで貯まる…なんてことにも、将来的にはなっていくのかもしれませんね。自宅や会社近くのコンビニがスリーエフだという方は期待しましょう!

以上、中堅コンビニのスリーエフが、クレジットカード決済を導入へ!2016年4月からVISAやJCBカードで支払いが可能になります…という国内ニュースでした。

参考リンク:

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどの大手コンビニでは、どのポイントカード提示でポイントが貯まるのか…といった情報をまとめた記事は下記をどうぞ。スリーエフでも同様のポイント制度が開始されるといいですね。

cards.hateblo.jp 

PAGE TOP