クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

てるみくらぶの旅行代をカード払いした方は、すでに引き落とし済みでもカード会社に相談を!うまくいけば全額返金を受けられる可能性アリです。

Legs

先週、大きなニュースとなって飛び込んできた旅行代理店大手「てるみくらぶ」の破綻。

どうやらてるみくらぶ側では3万6,000件もの旅行代金を貰っておきながら、その手配が出来ない状況になっているようなんですが、この代金弁済について読売新聞が日本クレジット協会の呼びかけを記事にしました。

破産手続き中の旅行会社「てるみくらぶ」(東京)が販売した旅行商品を巡り、一般社団法人・日本クレジット協会(同)は、クレジットカードで支払い手続きをした人に対し、「支払い停止ができるかどうかをカード会社に問い合わせてほしい」と呼びかけている。

同協会によると、割賦かっぷ販売法では、利用者が分割払いなどを選択した後、支払い先に破産などのトラブルがあった場合、未払い分の支払い停止をカード会社に求めることができる、と定めている。規定のない一括払いについても、「救済措置が講じられる可能性がある」という。

カード払いをした方はとにかく問い合わせを:

日本クレジット協会によると、クレジットカード払いでてるみくらぶの旅行代金を支払ったという方は、とにかく問い合わせをしてほしいとのこと。

仮に分割払いやリボ払いで旅行ツアーを購入していた場合には、割賦販売法による支払停止(今後の支払いを拒否すること)を求めることが出来るので、次の引き落としが掛かる前に相談するのがおすすめ。

また、一括払いをした場合でも引き落とし前であれば支払いキャンセルが出来るだけでなく、すでに支払い済みのものについても返金してもらえたケースも出てきているようなので、とにかく「カード会社に相談をする」ということが重要だと言えそうです。

現金払いだと日本旅行業協会に弁済を求めるしかない:

反面、銀行振込などの現金払いでてるみくらぶの旅行ツアーを購入してしまった…という方は、日本旅行業協会に弁済を求めるしか方法はありません。

旅行会社が破綻した場合、協会への積立金によって支払い済みの代金をカバーする制度がある。てるみくらぶの場合、弁済総額は最大で1億2000万円。

問い合わせは協会事務局=(電)03(3592)1252と(電)03(3592)1253。

こちらは被害総額から考えると雀の涙程度の弁済しか受けられない可能性大ですが、やらないよりかはやったほうがマシ。現金払いをしてしまったのなら、こちらの対応に期待するしかないことでしょう(クレジットカード払いした方も申請可能)。

以上、てるみくらぶの旅行代をカード払いした方は、すでに引き落とし済みでもカード会社に相談を!うまくいけば全額返金を受けられる可能性アリです…という話題でした。

参考リンク:

こういう支払後の安心がある点もクレジットカード払いのひとつのメリット。現金払いだと振り込んでしまったら最後、相手側を信用するしかありませんよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP