クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

最安値の航空券価格から、更に2,000円割引してくれるSurprice(サプライス)が面白い!最安値以下で航空チケットを入手しよう。

Hawaiian Airlines

今やJTBやExpedia、楽天トラベルといった航空券予約サイトを見ても、航空券価格に差があることなんて稀。ほとんどが業界の最安値を表示してくれているので、価格比較をするだけ無駄だった…なんて経験をされた方はきっと多いですよね。

また、当サイト「クレジットカードの読みもの」でも度々紹介させていただいている、SkyTicket(スカイチケット)といったサイトを使えば、業界の最安値を簡単に比較することが出来るため、航空券価格で悩むようなこともなし。

まさにカンタンに業界最安値の航空券を手に入れられる時代になったと言えます。

業界最安値以下にするサービスが登場:

そんな安値固定の航空チケット販売に、新しいサービスが登場しました。それが大手旅行代理店のHIS(エイチ・アイ・エス)が開始したSurpriceというサービスです。

この航空券販売サイトの何が凄いかって、業界最安値から更に2,000円のキャッシュバックをしてくれる場合がある点。試しに7月5日出発7月11日帰国、成田からホノルル国際空港への最安値をExpediaとSurprice(サプライス)で比較してみるとこんな感じです。

まずはExpediaから。

f:id:cardmics:20160609160156g:plain

そしてSurprice(サプライス)でも同様の条件で検索。

f:id:cardmics:20160609160224g:plain

どうでしょうか。まったく同じ海外航空券が、価格も出発時間も同一のまま表示されているのがわかります。

そしてここからがSurpriceの凄いところ。小さい文字ではありますが「今がチャンス!お一人様につき2,000円キャッシュバック(※幼児除く)」という文字がある通り、そのまま購入手続きをすすめていくと最終的な価格は下記の通りとなりました。

f:id:cardmics:20160609160444g:plain

スマホからご覧の方には小さくて申し訳ないんですが、右下のところの価格をご覧ください。65,940円という文字が見えると思います*1

つまり表記の通り、2,000円分のキャッシュバックをしてくれた価格でSurpriceは航空券を販売してくれるということ。ExpediaやJTB、楽天トラベルの最安値から更にこれだけ引いてくれるわけですからかなりお得だと言えます(しかも2名なら4,000円引き、4名なら8,000円引きです)。

  • Expedia:1名67,940円
  • Surprice:1名65,940円

ソウルや香港、台湾便でも割引:

この2,000円キャッシュバックは、ホノルル便やロサンゼルス便といった遠方への航路だけでなく、ソウルや香港、台湾への航空チケットでも対象になるケースも。

こちらはキャッシュバックではなく、人気の共通ポイントであるPonta付与…という場合もありますが、なんにせよ、他社の業界最安値よりもSurpriceのほうが安いことには変わりがないので、上手にこのサイトを活用してもらえればなと思います(試しに安いかどうか検索してみてください)。

以上、最安値の航空券価格から、更に2,000円割引してくれるSurprice(サプライス)が面白い!最安値以下で航空チケットを入手しよう…という話題でした。

参考リンク:

航空チケットだけでなく、海外でのホテル代も安くしたい…という方は、下記記事もあわせてどうぞ。ホテル料金の最安値を見つけるための方法をまとめていますよ。

cards.hateblo.jp

*1:せっかくのウリなのに、なぜ2,000円キャッシュバックの文字を小さく表示しているんでしょうか。これはかなり勿体無いと思うんですが、他の格安航空券販売サイトへの気遣いかなにかなんですかね…。

PAGE TOP