クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

病院の支払いにSuicaが使えるように!渋谷区にあるJR東京総合病院にて、医療費や人間ドック受診料のSuica払い受付開始へ。

f:id:cardmics:20180408174824j:plain

ついに病院代の支払いにも、電子マネーSuicaが使えるように!

…というと、かなり話題のニュースになりそうな感じがしますが、実際にはそこまで大きなニュースではありません。今回、Suica払いを導入したのは、JR東日本系の病院であるJR東京総合病院(東京都渋谷区)だからです。

JR 東京総合病院(東京都渋谷区)では、既に院内のコンビニエンスストア、喫茶、一部飲料自動販売機にて Suica 等交通系電子マネーをご利用いただいておりましたが、このたび、医療費等のお支払いにも Suica 等交通系電子マネーがご利用いただけるようになりました。これにより、患者さまの決済手段の充実を図るととともに、スピーディーな決済を実現します。

東京総合病院のSuica導入について:

医療費がSuica払いが出来るのは魅力:

従来、VISAやJCBといったクレジットカード払いを導入している病院は多かったのですが、電子マネー払いを導入した総合病院は、私が知る限りはじめて*1

  • クレジットカード払い…導入している病院は増加中
  • 電子マネー払い…導入している病院はまず存在しない

まぁ今回Suica払いを導入した東京総合病院は、Suicaを発行&管理している東日本旅客鉄道系の病院であるとはいえ、医療費を電子マネーで払えるというのはなんとも面白い試みだな~という感じがしますね。

仮に私が東京総合病院にお世話になることがあったら、きっと会計でSuicaを利用すると思います。

電子マネー払いのが楽:

実際、病院の治療費などは、だいたい1,000円~3,000円程度で収まることのほうが多いので、クレジットカード払いよりも少額決済に強みのある電子マネー払いに対応してくれると楽ちんそうな感じ。

反面、クレジットカード払いだとサインをしたり暗証番号を入力したりという手間がある分だけ、電子マネーに劣ってしまう部分があるのも事実なので、今後はクレジットカード決済導入だけでなく、Suicaや楽天Edyなどの電子マネー払いについても導入していってほしいもの(小さな病院経営者の方は下記記事も参考に)。

是非、こういったキャッシュレス化への流れが広まっていってくれると個人的にも嬉しいなと思います。

以上、病院の支払いにSuicaが使えるように!渋谷区にあるJR東京総合病院にて、医療費や人間ドック受診料のSuica払い受付開始へ…という国内ニュースでした。

文末リンク:

もっとお得にSuicaを活用したい…という方は下記記事も参考に。Suicaチャージをポイントが溜まりやすいクレジットカードですれば、家計の節約にも貢献してくれること間違いなしです。

news.cardmics.com

*1:たぶん、私が知らないだけでSuicaや楽天Edy等を導入している診療所や、眼科、歯医者などの専門医はいると思われますが、ちょっとGoogleで検索してみた限りでは、主要電子マネーを導入している病院はひとつも見つけることは出来ませんでした。

PAGE TOP