クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

サブウェイのSUB CLUB CARD(サブクラブカード)は、クレジットカード払いによる入金チャージが可能なのかを調べてみた。

f:id:cardmics:20170628090447j:plain

サブウェイでお得な電子マネーとして人気のSUB CLUB CARD(サブクラブカード)

この電子マネーの入金に、VISAカードやJCBカードといったクレジットカード払いは可能なのでしょうか?このあたりについて詳しく調べてみました。

クレジットカードチャージは出来ない:

結論から先に言ってしまうと、サブクラブカードへの入金にはクレジットカード払いは利用出来ません。下記のように、サブウェイの公式サイトにもクレジットカードチャージが出来ない旨が記載されています。

Q.クレジットカードでチャージできますか?
A.チャージは現金のみの取扱いです。 

そのため、どんなにクレジットカードチャージをしたくても、店頭での現金払いのみでしかサブクラブカードには入金できないわけですから、不可能ということになります。

お得にSUB CLUB CARDを利用するなら:

では、お得にサブクラブカードを活用するためにはどうしたら良いのか?というと、これについてはすいません。基本的な活用方法くらいしかないと思います。主に2点あるので、説明させていただきますね。

チャージは5,000円単位:

まず、サブクラブカードへの入金は1,000円で3%、3,000円で4%、5,000円で5%の特典があるので、入金をするのであれば5,000円単位で入金したほうがお得です。

  • 1,000円×5回チャージ:150円分お得
  • 5,000円×1回チャージ:250円分お得

なかなか一気にチャージをするのは勇気がいるかもしれませんが、5,000円チャージ時点で100円分もボーナスポイントが異なるわけですから、手元にお金があるなら5,000円ずつチャージするのがお得。

サブウェイを良く利用する方であればあるほど、チャージ金額による差がついていきます。

メール会員になれば利用ボーナスもアップ:

更にお得にサブクラブカードを利用したい…というのであれば、サブウェイのメール会員になるのがお薦め。メール会員になれば利用時に貰えるポイントが2倍になるので、実質ポイント還元率を更に高めることが出来ます。

  • 100円利用で1ポイントが、メール会員になると2ポイントになる。

こう書くと『いやいや、100円あたり1ポイントが2ポイントになるっていっても、大したことないでしょ?』と思われるかもしれませんが、そもそもクレジットカードチャージで得られるポイントだって1~2%程度の話。

獲得ポイントが1%から2%になることは大きな差だと言えるので、節約を考えているなら漏らさず獲得をするようにしてみてください。1万円利用で100円分、10万円利用で1,000円分の差になりますよ。

以上、サブウェイのSUB CLUB CARD(サブクラブカード)は、クレジットカード払いによる入金チャージは可能なのかを調べてみた…でした。

参考リンク:

すでにサブクラブカードを持とうとしている方であれば常識かもしれませんが、サブウェイではサンドイッチではなくサラダのみを注文することも可能です。詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

PAGE TOP