クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

継続課金や月額課金など、毎月、お客さんに会費を請求をするならSquare(スクエア)がおすすめ!月額サービス利用料はなんと0円です。

f:id:cardmics:20170914212427j:plain

授業料、定期刊行物の費用請求、サークル代の回収などなど、毎月、定期的にお客さんに対してお金を請求している…という方にとって便利なのが継続課金や月額課金と呼ばれるサービスですよね。

しかし、個人商店やフリーランスなどの比較的小規模なビジネスを展開している方にとって継続課金サービスは月額サービス利用料が高くて使いにくいもの。サービスによっては使うだけで月に3万円以上の月会費が必要だったり、決済手数料も5%かかるなど費用面での負担が問題でした。

Squareなら決済手数料の負担のみ:

そんな小規模ビジネスを運営している経営主の方におすすめな継続課金サービスがSquare(スクエア)です。

こちらのSquareは対面でのクレジットカード決済(お客さんからカードを預かって支払いを受け付けるためのもの)において知名度が高いサービスなんですが、実は継続課金や都度課金などにも対応済み。

お客さんからクレジットカード情報の保存に同意いただければその後は毎月、そのクレジットカードから支払いをしてもらうことが可能になるので、都度都度、会費を集金したり、支払い漏れによる督促作業を減らすことが出来るようになります(こちらから引用)。

Squareのアカウントをお持ちであれば、管理画面からクラウド請求書の定期送信はもちろん、カード情報の保存に同意いただいたお客様に対して継続課金をかんたんに行うことができます。

設定に合わせた日時に決まった額が自動で引き落とされるので、毎回請求書を発行したり払込をお願いしたりする必要はありません。引き落としが完了すると、お客様のメールアドレスにレシートが自動的に送られます。カード情報の変更や継続課金の解除は、お客様ご自身の手でいつでも行うことができます。

月額サービス利用料は0円、手数料のみ:

ここで気になるのがSquare利用料ですが、こちらはなんと導入費0円&月額費も0円

つまり完全無料でSquareを導入することが出来るので、継続課金を導入したい経営者の方は初期費用ゼロでの導入も可能と至れり尽くせり。

更にクレジットカード決済にかかる費用もわずか3.75%と割安に設定されているので、わざわざ割高な導入費を払って他の継続課金サービスを使う理由がないくらいですよ。

  • 他の継続課金サービス:月会費が必要&手数料が高い
  • Square:月会費0円&手数料が安い

www.cardmics.com

Squareに切り替えたという声も:

f:id:cardmics:20170825234455j:plain

ちなみにちょっとTwitterで検索をしてみたら、下記のような喜びの声も発見。

こんな感じで月間数万円~数十万円程度の会費回収をしている小規模ビジネス経営者であれば、継続課金サービスはSquareでもう充分なので、浮いた時間とお金はもっと違うところに投資してもらえればなと思います。

以上、継続課金や月額課金など、毎月、お客さんに会費を請求をするならSquare(スクエア)がおすすめ!月額サービス利用料はなんと0円です…という話題でした。

参考リンク:

町内会費や趣味のサークル費の回収にSquareを使いたい…と思った方は下記記事も参考に。残念ながら非営利の会費回収には使えないようですが、NPO法人などの例外もあるようなのでお読みいただければと思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP