クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカード決済手数料が0%(無料)のSPIKE利用者が4万人突破!月額決済金額100万円までは完全無料で使えます。

http://www.flickr.com/photos/34120957@N04/7315190192

photo by Alex E. Proimos

クレジットカードの決定手数料が0%、つまり無料でカード決済できる仕組みで話題になっているSPIKE(スパイク)の利用者数が、開始からわずか7ヶ月で4万人を突破したようです*1。SPIKEを運営するメタップスがプレスリリースにて公表しました。

メタップス(代表取締役:佐藤 航陽)が運営するオンライン決済サービス「SPIKE(スパイク)」に登録する事業者数(個人・法人含む)が、開始から7ヶ月で4万件を突破いたしました。2014年10月に登録者数が3万件を突破してから、約1ヶ月での到達となりました。 

わかりやすくSPIKE(スパイク)の仕組みについても、引用しておきますね。

SPIKEは、最短1分、専門知識不要でリンクを設置するだけで利用できるオンライン販売・決済サービスです。ECサイトに数行のコードを実装するだけで、カード決済が導入できるAPIも提供しており、中~大規模ECサイトにも対応しています。

現在、(1)初期費用・月額・決済手数料が無料で、月間決済額100万円まで利用可能な「フリープラン」と、(2)月額3,000円で月間1,000万円までは決済手数料0%(超過分は2.5%+30円)で利用できるビジネスプレミアムの2つのプランを用意しています。

なぜ決済手数料無料なのかは私も知りません:

http://www.flickr.com/photos/53806369@N02/11922834225

photo by fotografirox

クレジットカードの決済手数料が無料になる仕組み…については、すいません、まだ調査不足でよくわかりません。

ただなぜか他の事業者であれば3~5%程度の手数料を取るクレジットカード決済が、このSPIKEでは0円なのは事実なので、『決済手数料なんて払いたくない!』という方は是非、SPIKE導入を検討してみてください。小規模な物品販売はもちろん、友達とのお金のやりとりにも使えますよ(サークル代の徴収…とかにも使えます)。

以上、クレジットカード決済手数料が0%(無料)のSPIKE利用者が4万人突破…という話題でした。

*1:実際には4万人ではなく、4万登録事業者数…ですね。

PAGE TOP