クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

どの三井住友VISAカードを選んでいいかわからない方に、年齢、性別、職業別のおすすめVISAカードを紹介!一番お得なカードを作成しよう。

f:id:cardmics:20170409111236j:plain

ひとことに三井住友VISAカードといっても、現在では女性向け、20代向けなどなど、かなり多くの三井住友VISAカードが存在。

それにも関わらず、『さぁVISAカードを申し込もう!』と思ったら、なにも比較検討をせずに一番ベーシックな三井住友VISAクラシックカードを申し込んでしまう方が多いんですよね…。

これ、個人的に非常にもったいないな~と思うので、今回は三井住友VISAカードの選び方について詳しく書いてみたいと思います。どの三井住友カードを作ろうか迷っている方は是非、参考にしてみてくださいね。

三井住友VISAカードの選び方:

三井住友VISAカードの種類:

まず、2017年10月現在、三井住友カードが発行している主なVISAカードは下記の通り(プロパーカードのみ)*1

  • 三井住友VISAクラシックカード
  • 三井住友VISAクラシックカードA
  • 三井住友VISAクラシックカード(学生)
  • 三井住友VISAクラシックカードA(学生)
  • 三井住友VISAデビュープラスカード
  • 三井住友VISAアミティエカード
  • 三井住友VISAアミティエカード(学生)
  • 三井住友VISAエブリプラスカード
  • 三井住友VISAプライムゴールドカード
  • 三井住友ゴールドカード
  • 三井住友プラチナカード

ちょっとあげただけでもこれだけの三井住友VISAカードが存在しているわけですから、クレジットカード作成に不慣れな方だと、どのVISAカードを選んでいいのかわからないのも無理はなし。

専門家である私も時々、どれがどの三井住友カードなのかわからなくなるほどなので、わからないからといっても悲観しないようにしてください。

年会費別に三井住友VISAカードを分類:

では、あなたにとってどのVISAカードがお得なのか?

これについては残念ながら一概にこれだということは出来ません。女性におすすめの三井住友VISAカードもあれば、大学生向け、30代向けなどなどといった三井住友VISAカードが存在するためです。

そこでわかりやすく、ざっくり年会費別に三井住友VISAカードをまとめてみました。まずはこの表を見て、自分がどの三井住友カードを作るべきかの目星をつけて貰えれば幸いです。

年会費 主なカード 解説
年会費無料 三井住友VISAカードエブリプラス 年会費無料、つまり0円で作れる三井住友VISAカードですが、リボ払い専用のカード。そのため、不必要であれば作らないほうが無難です(リボ払いを使わざるを得ない方向け)。
年会費が安め 三井住友VISAクラシックカード、三井住友VISAアミティエカード、三井住友VISAデビュープラスカード 年会費が2,000円未満の、比較的作りやすい入門的な三井住友カードです。10~20代の方はまず、こちらのカテゴリのカードをお選びください。
ゴールドカード 三井住友VISAプライムゴールド、三井住友VISAゴールドカード 年会費が5,000円~1万円かかる、比較的お金にゆとりがある方向けのVISAカードです。三井住友カードにステータス制やサービスを求めたい方向けですね。
プラチナカード 三井住友プラチナカード 三井住友VISAカードが発行している最高峰のVISAカードです。年会費が5万円以上するので、よほどお金に余裕がある富裕層でもなければ作れません。もちろん年会費が高い分だけサービスも充実しています。

これをお金の余裕さで分けるとこんな感じ。

  • 10代~20代の方:
    「年会費が安め」のカテゴリに入っている三井住友VISAカードがおすすめ
  • お金に余裕がある方:
    「ゴールドカード」のカテゴリに入っている三井住友VISAカードがおすすめ
  • お金にかなり余裕がある方:
    「プラチナカード」のカテゴリに入っている三井住友VISAカードがおすすめ

そのため、はじめて三井住友VISAカードを作る予定があるなら、とりあえずノーマルな三井住友VISAカードを作るのがおすすめですね。わざわざ年会費が高めのものを作る必要性はありません(必要であれば後日、ゴールドカード等へアップグレードも可能)。

職業や年代にあわせた選び方:

f:id:cardmics:20170929182626j:plain

今度は、三井住友カードを職業や年代、性別にあわせて選ぶ方法をまとめていってみたいと思います。今までの解説ではちょっと不十分だった…という方はこちらも参考にどうぞ。

大学生や専門学校生の方:

大学生や専門学校生といった学生の方は、三井住友VISAデビュープラスがおすすめ。

こちらは25歳までという期間限定ではありますが、年に1度利用するだけで年会費を無料にすること出来たり、ポイントが通常の三井住友VISAカードよりも貯まりやすいなどのメリットがあるので、はじめての三井住友VISAカードに最適です。

海外に行くなら避けるのも手:

反面、三井住友VISAデビュープラスカードの弱みは海外旅行傷害保険が付いていない点なので、海外旅行などに行く機会が多いのであれば、海外旅行傷害保険のついた三井住友VISAクラシックカード(学生)や三井住友VISAアミティエカード(学生)を入手したほうがお得かもしれません。

  • 海外旅行に行かない学生:三井住友VISAデビュープラス
  • 海外旅行にいく男子学生:三井住友VISAクラシックカード(学生)
  • 海外旅行にいく女子学生:三井住友VISAアミティエカード(学生)

尚、三井住友デビュープラスカードについてもっと詳しく知りたいという方は、下記記事もあわせてどうぞ。

news.cardmics.com

25歳未満の働いている方:

次に25歳未満ではあるものの、すでに学生ではなく社会人として働いている…という方はどうでしょうか?

こちらもとりあえずは三井住友VISAデビュープラスがおすすめ。前述のように三井住友VISAクラシックカードよりもポイント獲得数が多く、更に年会費も実質無料なので家計の節約に繋げることが出来ますよ。

f:id:cardmics:20171020014637j:plain

ちょっと背伸びをしたいなら:

『いやいや、自分はお得さよりも、周りの同僚や恋人に自慢できるカードがいいんだけど?』という方は、ちょっと背伸びをして三井住友VISAプライムゴールドカードを作るのも手。

特に正社員として勤務している方であれば、20代前半であったとしても三井住友VISAプライムゴールドカードを作成することは可能なので、周りに一歩さを付けたいという方ならこちらを選ぶのも面白いかもしれませんね。

国内主要空港のラウンジが使えたりなどの特典もあるので、仕事で出張に行くことが多い方にもおすすめです。

25歳から30歳の男性:

25歳以上の男性に最適な三井住友VISAカードは、三井住友VISAクラシックカードか三井住友VISAプライムゴールドカードです。

選び方としてはお金に余裕がないなぁ…という方は通常の三井住友VISAカード、いやいや25歳以上にもなったんだからしっかりしたクレジットカードが欲しいというなら、黄金に輝く三井住友VISAプライムゴールドカードを作ればOK。

更にお金に困っている…という方なら、リボ払い専用クレジットカードである三井住友VISAカードエブリプラスも有りですが、よほど困窮している状況でもない限りは作らないほうが無難ですね(お金に困っている方は下記記事を参照)。 

news.cardmics.com

25歳から30歳の女性:

25歳以上の女性に最適な三井住友VISAカードは、通常版の三井住友VISAクラシックカードではなく、女性専用の三井住友VISAアミティエカードを選ぶのがおすすめ。

こちらのVISAカードは年会費がクラシックカードと同じなのに、海外旅行保険が手厚く、更にポイント獲得にも優遇措置が設けられているので、女性の方にお得な仕様になっています。

また、あまり使う機会はないかとは思いますが、エステやマッサージなどの割引クーポンなどが配布されるサービスもあるので、デザインさえ気にならないようならこちらの女性向け三井住友VISAカードを作ったほうがお得ですね。

生活にゆとりがあるならプライムゴールドでも:

あと、20代向けのゴールドカードである三井住友VISAプライムゴールドカードは、もちろん女性の方であっても作成可能なゴールドカードなので、こちらを選んでもOK。

安い年会費負担で三井住友VISAゴールドカードの機能をほとんど使えるので、海外旅行好きな方には特におすすめですよ。

30代以上の男女:

30歳以上の方は、残念ながら20代向けのクレジットカードである三井住友VISAデビュープラスや三井住友VISAプライムゴールドカードを作ることが出来ません。

そのため、男女限らず三井住友クラシックカードやゴールドカード、プラチナカードの3種類から選ぶの基本。あとは生活のゆとりに合わせて選んでもらえればなと思います。

  • 普通のVISAカードでいい人:三井住友VISAカード(女性ならアミティエカード)
  • お金にややゆとりがある人:三井住友VISAゴールドカード
  • お金にかなりゆとりがある人:三井住友VISAプラチナカード
  • お金に困っている人:三井住友VISAカードエブリプラス

『そんなこといっても選べないよ?』という方は、ゴールドカードやプラチナカードなどの階級を解説した下記記事もあわせてどうぞ。

news.cardmics.com

さぁ、三井住友VISAカードを作ろう:

f:id:cardmics:20170409111252j:plain

ここまで三井住友VISAカードの種類と、どんな方におすすめなのかを解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

これらのどの三井住友VISAカードを選んだとしても、アメリカやイタリア、ドイツ、シンガポールといった海外での支払いに使うことが出来るので、世界各国を旅行する予定がある方は是非、この機会に1枚、VISAカード作成を検討してみてください。

きっと作っておいて良かったなぁと思えること、間違いなしですよ。

以上、どの三井住友VISAカードを選んでいいかわからない方に、年齢、性別、職業別のおすすめVISAカードを紹介!一番お得なカードを作成しよう…という話題でした。

参考リンク:

海外にまだ行ったことがない…という方は下記記事も参考に。海外でのVISAカード利用方法がわかります。

news.cardmics.com

*1:実際にはアニメやアイドルと提携したVISAカードも多数、発行しています。今回は三井住友カードが発行している、プロパーカードと呼ばれるもののみをピックアップした比較です。

PAGE TOP