クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

SMBCとは何の略?銀行通帳にSMBC名義での引き落としがあった場合、どのような種類の支払いが考えられるのかを解説します。

SMBC Kids Bank

今回は『銀行通帳にSMBCって名義があったんだけど、SMBCってなんの引き落とし?』という疑問をお持ちの方のための解説記事です。

SMBCとはなんの略なのか、そしてどんな種類の支払いがこの名義で引き落としされるのか…などなどを知りたい方は、是非、参考にしてみてくださいね。

SMBCとはなにか?

まずSMBC(エスエムビーシー)とは何かというと、これはSumitomo Mitsui Bankig Corporation、つまり三井住友銀行の略です。

ご存知のように三井住友銀行は日本の3大メガバンクの一角を担う存在なので、『怪しい引き落としなんじゃないか?』と思っていた方はとりあえず安心をしてもらえればと思います。詐欺では決してありません。

三井住友銀行がなぜ引き出しを?

では三井住友銀行がなぜ銀行口座から引き出しをしているのか…というと、これはたぶんですが三井住友銀行によるものではなく、三井住友銀行グループのSMBCファイナンスサービスという会社が引き落としをかけている可能性が大です。

このSMBCファイナンスサービスでは下記のように、企業からの引き落とし依頼を受け付けてあなたの銀行口座から引き落としをかける口座振替サービス『CATS集金代行サービス』を展開中。

CATS集金代行サービス

預金口座振替による代金の回収に

CATS (Collection by Automatic Transfer System) 集金代行サービスは、預金口座振替により、お客様からの集金業務を効率的に行う便利で、確実なサービスです。全国の金融機関と提携した幅広いネットワークにより、スピーディで効率的な代金回収を実現いたします。

ざっくり説明をすると、通常、銀行ではない一般企業はあなたの銀行口座から勝手にお金を引き出すことは出来ませんが、このサービスを利用すれば毎月発生する家賃や生命保険代、フィットネスクラブ代を引き出すことが可能になる…という仕組みです。

  • 不可能:企業が勝手にあなたの銀行口座からお金を引き出す
  • 可能:SMBCファイナンスサービス経由であなたの銀行口座からお金を引き出す

もちろん口座振替をするためには銀行口座保有者であるあなたと契約書面を交わす必要性アリ。

そのため、SMBC名義の引き落としがある方は、以前、どこかでSMBCファイナンスサービスによる口座振替に同意する契約に承諾をしているはずなので、記憶に残っているという方は思い出すようにしてみてください。たぶん思い当たるフシがきっとあると思います。

SMBC名義の引き落とし例:

『どうしてもなんの引き落としかわからない!』という方のために、SMBCファイナンスサービスのサイト上にSMBC名義の引き落とし例が掲載されていたので紹介しておきます。

  • 通信販売代金(定期購入)
  • 各種宅配代金(定期購入)
  • 新聞、雑誌などの定期購読料
  • プロパンガス代金
  • クレジットカード代金
  • 情報、通信料、回線利用料
  • 介護料
  • 家賃、管理費、駐車場料金
  • 各種学校・予備校等の授業料
  • ASP料金・レンタルサーバー料金
  • リース、レンタル費用
  • 保守、メンテナンス料
  • スポーツクラブ会費
  • 各種団体の会費
  • 保険料、積立金
  • 会計士、税理士等の顧問料
  • ゴルフ場の年会費、プレー費

これらのリストを見ても思い出せないという方は、直接、三井住友銀行に電話をして問い合わせをするしかありません。相談をすればどこの企業からの引き落としかを教えてくれるので、それで不正請求かどうかの確認をしてもらえればなと思います。

以上、SMBCとは何の略?銀行通帳にSMBC名義での引き落としがあった場合、どのような種類の支払いが考えられるのかを解説します…という話題でした。尚、三井住友フィナンシャルグループの一員である、三井住友カードの利用代金引き落としは「ミツイスミトモカード」名義で引き落としがかかるので別モノですよ。

参考リンク:

銀行通帳に身に覚えのない引き落としがあった場合の対処法については、下記記事も参考にどうぞ。作ったことがないクレジットカード名での引き落としがあっても、決して慌てないようにしてくださいね。

news.cardmics.com

PAGE TOP