クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

三井住友VISAカードの口座振替手続きは、インターネット上で完結可能!大抵のメガバンクと地方銀行に対応しています。

http://www.flickr.com/photos/58246614@N00/5616348626

photo by mdid

三井住友VISAカードは他の一般的なクレジットカードとは異なり、銀行口座の振替手続きがインターネット上で完結してしまうという魅力があります。あっ、『なにを言ってるのかよくわからない…』という方のために簡単に説明しますね。

一般的にクレジットカードを作成する場合にはその代金を引き落とすための銀行口座が必要になるんですが、口座登録手続きには銀行印の捺印と申込者の署名が必要というのが普通…。この手続きは郵送で書類のやりとりをする必要性があるため、手続きが結構面倒だったりするんです。

  • 通常のカード申込:郵送で引き落とし口座の登録が必要
  • 三井住友VISAカード:ネット上の手続きだけで口座登録可能

三井住友カードは大抵、不要:

その点、三井住友VISAカードの場合には大手メガバンクや地方銀行と提携しているので、そういった捺印や署名の手続きが不要。

大手でいうと三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、福岡銀行、千葉銀行といった銀行に口座を持っている方の場合には、インターネット上の手続きだけで簡単に口座登録が出来ます。

反面、ネットバンクには弱い:

http://www.flickr.com/photos/8329215@N04/6556944021

photo by BeauGiles

ただ、三井住友VISAカードに限った話ではないのですが、クレジットカード会社はネットバンクとの提携が弱いため、ネットバンクからクレジットカード料金を振替したい…というのは難しい場合があります。

三井住友VISAカードの例でいうとソニー銀行とは提携していますが、楽天銀行やジャパンネット銀行などとは提携できていないようなので、これらのネットバンクはインターネット手続きで口座振替することは出来ません(たぶんですが、口座振替自体が不可能です)。クレジットカードの口座振替手続きは、基本、メガバンクや地方銀行、信用金庫などに限る…と覚えておいてくださいね。

以上、三井住友VISAカードの口座振替手続きは、インターネット上で完結可能…という話題でした。

関連リンク:

三井住友VISAカードに関するさらなる情報を知りたい…という方は、下記記事などもおすすめです。入会審査から誰が作れるのかまで、幅広く解説していますよ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP