クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

WEBサイトはスマホで見る時代!今後はスマホから見た時のデザインに注力をして、PC版はボロボロでも良いのかもしれません。

f:id:cardmics:20140914165030g:plain

毎回毎回、似たような記事を書いている感もありますが、最近はよりいっそう、スマホからのアクセス比率が高くなってきている印象を持っています。

もう言い切ってしまうのであれば、今やウェブサイトはスマホで見る時代。『PCからの閲覧が主で、携帯からのアクセスはオマケみたいなものだから、スマホ対策なんかせずにPC版を見せておけばいい!』…なんて私もちょっと前までは考えていましたが、仮にこの考えのままだったら今頃、痛い目にあってしまっていたかもしれません。

統計データもスマホ比率が高い:

実際、当サイト『クレジットカードの読みもの』における過去30日のアクセスデータを解析してみても、PCからのアクセスはわずか35%程度です(下記の画像参照*1)。

残りの65%はスマートフォンやタブレット端末から見られているわけですから、どちらに重きをおいて対策をしていくべきかは、もう…言うまでもないですよね。

f:id:cardmics:20140914170440g:plain

ボロボロのPC版でも今後はOK:

昔はPC版は豪華でも、スマホで見るとボロボロ…というサイトが多かったのですが、今後はスマホ版は豪華でも、PCで見るとボロボロ…みたいなサイトが増えていくのかもしれません*2

  • 従来:豪華なPC版、ボロボロなスマホ版でOK
  • 今後:ぼろぼろなPC版、豪華なスマホ版でOK

極論ではありますが、少ない制作予算しかないのであれば、PC版を放置してスマホ版を強化すべきです。

PC版を横幅320pxで作る:

ちなみに私の友人が数年前、スマホ版のデザインに合わせてPC版も横幅320pxで作っていたことがありました。

どちらからみても同じように見えるから…という斬新なアイデアだったわけですが、当時よりも今ならもっと、受け入れられるアイデアなのかもしれませんね。機会があれば私もスマホ偏重デザインを適用させてみたいなと思います。

以上、WEBサイトはスマホで見る時代!今後はスマホから見た時のデザインに注力をして、PC版はボロボロでも良いのかもしれません…という雑談でした。引き続き、少しでもスマホから見やすくなるように、当サイトもデザイン調整を頑張ります。

参考リンク:

スマホから見やすくする…といえば、最近ではAMPが注目を集めていますね。実際にAMPを導入してみた感じた、そのメリット・デメリットについては下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

*1:とある期間で切り取ったデータです

*2:はてなブログはそういった意味ではPC版がボロボロでもスマホ版が整えられて表示されるので、携帯電話からのアクセスに強いと思います(スマホ版に自由度が低いとも言えます)。

PAGE TOP