クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

Siriに「ペンパイナッポーアッポーペン」と言うと、Apple版のペンパイナッポーアッポーペンを披露してくれる!PPAPへの対応が早すぎです。

ただの小ネタです。

iPhoneの音声応答システムであるSiri(シリ)に対して、『ペンパイナッポーアッポーペン』と言うと、何回かに1回ではありますが、がApple版のペンパイナッポーアッポーペンを披露してくれます(笑)。

実際に試してみた結果は下記の通り。

f:id:cardmics:20161105153848j:plain

Apple PayとApple Watchを絡めたネタ:

いや~、特に中身が極端に面白いわけでもないんですが、Siriが「Mmm…」と歌ってる姿だけはかなりシュールなので是非、聞いてみてください。

加えてSuicaとiPhoneでApple Pay…というのも、アップル側がこれからApple Payを日本で広めていこうとしている中で、よく出来た内容だなと。

PPAPを認識しないSiri:

反面、試してみるとわかってもらえると思いますが、Siriがなかなか「ペンパイナッポーアッポーペン」を認識してくれないくれないというデメリットも。

実際、私はこのネタの画像を作るために先程、喫茶店の外でブツブツとSiriに対して語りかけてみたわけですが、3回に1回くらいしかペンパイナッポーアッポーペンという言葉を認識してくれない&稀にしかこのバージョンの返答を返してくれなかったので、周りから見ると携帯に向かってペンパイナッポーアッポーペンを繰り返している変な人になってしまいました(苦笑)。

ほんとそんな羞恥プレイは求めていないので、Siri先輩には止めて欲しいです。

以上、Siriに「ペンパイナッポーアッポーペン」と言うと、Apple版のペンパイナッポーアッポーペンを披露してくれる!PPAPへの対応が早すぎです…という小ネタでした。Appleがいかに、Apple Pay普及に本気かがわかりますね。

Apple Pay関連リンク:

iPhone版のおサイフケータイ機能であるApple Pay(アップルペイ)をまだ利用していない…という方は、下記記事も参考にどうぞ。コンビニやレストランで電子マネーやクレジットカード払いが使えるのはかなり便利ですよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP