クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

JR東日本の駅別乗車人員ランキングで、品川駅が渋谷駅を抜き5位に!今後もリニア開業&新駅誕生で、品川駅の乗降車数は増えていきそうです。

f:id:cardmics:20170616215952j:plain

JR東日本の駅別乗車人員ランキング(2016年度)において、品川駅がはじめて渋谷駅を抜き、5位に浮上したようです。読売新聞が報じました。

JR東日本の2016年度の駅別乗車人員ランキング(1日平均)で、品川駅(東京都港区)が渋谷駅を抜き、初めて5位になったことがわかった。

JR東の資料が残る1988年度以降、上位5駅は新宿、池袋、東京、横浜、渋谷で占められてきたが、東海道新幹線の新駅設置などで首都の新玄関として存在感を発揮した品川駅が“5強”の一角を崩した。

品川駅周辺の発展が凄い:

引用部分にもある通り、JR東日本の駅別乗車人員ランキングでは常に、新宿、池袋、東京、横浜、渋谷の5駅が不動のTOP5でしたが、ここに発展著しい品川が割り込み。

現状では下記のように渋谷駅との差はわずかでしかありませんが、この先、品川駅がリニアの始発駅になれば、4位の横浜駅や3位の東京駅すらも抜かしてしまうかもしれません。

2016年度の駅別乗車人員ランキング:

  • 1位:新宿駅 76万9,307人
  • 2位:池袋駅 55万9,920人
  • 3位:東京駅 43万9,554人
  • 4位:横浜駅 41万4,683人
  • 5位:品川駅 37万1,787人
  • 6位:渋谷駅 37万1,336人
  • 7位:新橋駅 27万1,028人
  • 8位:大宮駅 25万2,769人
  • 9位:秋葉原駅 24万6,623人
  • 10位:北千住駅 21万4,322人

参考までに1988年度の駅別乗車人員ランキングもどうぞ。こう見ると、品川駅の利用者数はこの30年で2倍…と、他の駅よりも抜きん出て成長していることがわかります。

1988年度の駅別乗車人員ランキング:

  • 1位:新宿駅 66万5,030人
  • 2位:池袋駅 55万1,034人
  • 3位:渋谷駅 39万8,805人
  • 4位:東京駅 35万2,415人
  • 5位:横浜駅 32万5,639人
  • 6位:新橋駅 22万7,237人
  • 7位:上野駅 22万4,963人
  • 8位:高田馬場駅 20万9,455人
  • 9位:北千住駅 19万1,124人
  • 10位:品川駅 18万9,691人

泉岳寺周辺に新駅も誕生予定:

また、JR品川駅といえばお隣の田町駅との間に新駅が誕生予定…と、駅周辺の発展はこの先もどんどん進んでいきそうな感じ。

平成26年(2014年)6月にJR東日本が以前より噂になっていた山手線30番目の新駅構想を正式に発表しました。(中略)

新駅が出来るのは山手線の南西部分、「田町」駅と「品川」駅の中間です。「田町」駅と「品川」駅は山手線ではもっとも駅が離れている区間でしたが、その「田町」駅から約 1.3km、「品川」駅から約 0.9 ㎞付近になります。

更に京急品川駅のホームが全面刷新される予定だったり、品川プリンスホテルの建て替え話があったりと、品川駅周辺の開発話題については事欠きません。そのため、しばらく品川駅の快進撃(?)は続くと思って間違いないのかもしれませんね。

改札問題が残る品川駅:

そんな成長著しい品川駅ですが、個人的にどうするのかなぁ…と思う点がひとつ。

それは品川駅にある改札が下記のように、中央改札と北改札の2つしかない点なんですよね。しかも2つの改札出口はかなり近いところに設置されているので、朝と夕方のラッシュ時には改札周辺がゴチャゴチャで大丈夫なのかなと心配なのです(構内図はこちらから)。

f:id:cardmics:20170713172542g:plain

まぁ現状で混乱が起きているわけではありませんが、今後、順調に品川駅の乗降車数が増えるようなら、この辺が駅発展のネックになってくるのかもしれませんね。JR東日本側がどう対策をするか、お手並み拝見といったところでしょう。

以上、JR東日本の駅別乗車人員ランキングで、品川駅が渋谷駅を抜き5位に!今後もリニア開業&新駅誕生で、品川駅の乗降車数は増えそうです…という話題でした。

参考リンク:

東京都内でこれから地価があがりそうな地域をまとめた記事もあわせてどうぞ。個人的には下記記事て書いている通り、この先は東京や新宿よりも、品川を中心として東京は発展していくように思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP