クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

セブンイレブンにおけるクレジットカード決済が変わるかも?2017年10月より新型POSレジスターを導入予定のようです。

f:id:cardmics:20170819201220j:plain

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社という会社が、コンビニ大手のセブンイレブン向けにクレジット・カード決済端末を納入する…という情報が入ってきました。

どうやら2017年10月以降にPOSレジ(会計用のレジのこと)を大幅に刷新する予定のようです(こちらより引用)。

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、社長:片倉 達夫)では、このたびパナソニック株式会社製の「POS接続型マルチ決済端末(組込型)」を、株式会社セブン‐イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古屋 一樹)が10月より導入される新型POSレジスターに採用いただきました。

新型POSレジスターは、全国のセブン‐イレブン19,851店(2017年8月末現在)へ順次導入されます。

VISA PayWaveなどの海外電子マネーにも対応:

気になるクレジットカード決済端末は下記の通り。

f:id:cardmics:20170919142836j:plain

国際ブランド決済、国内電子マネー、Apple Pay等様々な支払い手段に対応

  • 日本在住の方にも、訪日外国人の方にもストレスなくご利用頂けるマルチ決済端末。
  • 国際ブランド決済サービス(接触IC、非接触IC、磁気)に対応。
  • 銀聯(接触IC、磁気)に対応。
  • 主要な国内FeliCa電子マネー、国内Apple Payに対応。

決済について知識がない方からすると『なんのこっちゃいな…』という呪文が並んでいるかもしれませんが、ざっくり説明すると今後は海外で発行されている電子マネーなんかもセブンイレブンで使えるようになるよ…という話。

逆に日本在住の方からすると、セブンイレブンが決済端末を刷新したところで支払い手段が増える可能性は低いですね。今まで通りセブンイレブンの電子マネーであるnanacoやSuica対応には対応し、WAONなどの他流通系企業の電子マネーは引き続き排除される可能性大です。

客側でクレジットカード決済する仕様に?

但し、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社側が提供してくれた画像をじっくり見てみると、セブンイレブンにおけるクレジットカード決済方法については変化が生じる可能性はあり。

下記画像の、赤枠で囲った部分を見てもらえればなと思いますが、仮にこれがクレジットカード挿入口であるなら、今後は店員にクレジットカード決済をしてもらうのではなく、客側でクレジットカード決済をする仕様に変更になりそうな気がします。

  • 従来:店員にクレジットカードを渡して決済してもらっていた
  • 今後:自分でレジにクレジットカードを挿入し、暗証番号を入力して決済する

f:id:cardmics:20170919143754j:plain

まぁ実際どうなるかについては蓋を開けてみないとわかりませんが、より安全にクレジットカードを使うためには必要な変更だとも言えるので、今後の発表を待ちましょう。

以上、セブンイレブンにおけるクレジットカード決済が変わるかも?2017年10月より新型POSレジスターを導入予定のようです…という国内ニュースでした。

参考リンク:

コンビニでクレジットカード払いを使うなんて…と思われるかもしれませんが、一度試してもらえると『こんなラクな支払い方法があったのか!』と驚かれること間違いなし。詳しくは下記記事にまとめてあるので、今まで現金払いで支払いをしていた方は参考にしてもらえればなと思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP