クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

政治家への献金も、クレジットカード払いが可能!しかし、献金文化がない日本だと利用者は少ない状況です(楽天政治LOVE JAPAN)。

f:id:cardmics:20170705171713j:plain

政治家への献金についても、最近ではクレジットカード払いが可能って、みなさん知っていました?

クレジットカード払いなら面倒な手続きが不要。しかもあなたが今、持っているそのカードを使って1,000円単位のネット献金ができるため、『ご贔屓にしているあの政治家に1,000円くらいなら!』っていう献金の仕方も出来ます(詳しくは下記の楽天政治LOVE JAPANへ)。

この楽天政治LOVE JAPANのサービスに登録している政治家や団体のみにしか献金できません。

政治献金のカード払いについて:

献金文化のない日本だからか普及していない:

ただこの楽天政治LOVE JAPANというサービス、献金文化のない日本だからかどうかはわかりませんが、認知度がかなり低い状況。

これはたとえ応援している政治家が居たとしても、『そうだ、政治献金をしよう!』とは日本人だったらなかなかななりませんからね。このくらいの話題性が今だとやっと…といったところなのかもしれません。

利用者も非常に少ない:

実際、下記の数値を見てもらえればわかりますが、今までに献金をした方の数も、現状ではすごく少ない模様。

  • 献金数:4,015件
  • 献金額:約5,052万円

この数字、過去1年間といった短い期間での話ではなく、4年間という長期間の累計数字なので、ちょっとと言うかかなりと言うか、凄くさみしい感じですよね。

更にこの数字はのべ人数だと思うので、実際に利用した方の数は1,000人くらいしか居ないのかもしれません(身内や知人のみしか利用していない?)。

気軽に献金できるので、興味がある方は是非:

f:id:cardmics:20170705172027j:plain

このように献金自体はこの楽天政治LOVE JAPANを利用すればすごく簡単に行うことが出来るようなので、応援している政治家や団体があるという方はもちろん、人生1度くらいは献金というものをしてみたい!という方にもおすすめ。

1,000円くらいの献金なら試しに…という方もきっといると思うので、たまには普段やらないことをやるのも面白そうです。

以上、政治家への献金も、クレジットカード払いが可能!しかし、献金文化がない日本だと利用者は少ない状況です(楽天政治LOVE JAPAN)…という話題でした。私も応援したい政治家が出てきたら、試してみたいと思います。

追記:2017年8月末で終了

追記です。楽天政治LOVE JAPANは2017年8月31日をもって、サービス終了となることが発表されました(こちらより引用)。

楽天政治LOVE JAPANは、2017年8月31日(木)をもってサイトをクローズさせていただきますのでお知らせします。これまでご利用いただきましたこと、感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

  • 2017年7月15日(火)該当政治家の方への献金振込(最終)
  • 2017年8月31日(木)サイトをクローズ(楽天政治LOVE JAPANのページが表示されなくなります)

やはり楽天側が思っていたよりも政治献金が集まらなかった…というのがその理由と推測。日本にはなかなか献金文化が根付きませんね、残念です。

参考リンク:

政治献金に限らず、クレジットカードを利用して寄付をしたい…という方は下記記事も参考に。クレジットカード払いによる寄付先を紹介しています。

news.cardmics.com

PAGE TOP