クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

SBIカードのサービス終了が決定!お手持ちのSBIカードは2018年2月以降、支払いで利用できなくなります(有効期限内でも利用不可に)。

f:id:cardmics:20170715084442j:plain

あまり保有者は多くはないものの、一時、ポイントが溜まりやすいクレジットカードとして人気だったSBIカードが、2018年1月31日18時をもって利用停止となるようです。SBIカードが公式リリースにて発表しました。

  • 新規申込停止:2017年7月31日
  • 利用停止&サービス終了:2018年1月31日

SBI カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:弘川 剛、以下「SBI カード」という)は、親会社である住信SBI ネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信 SBI ネット銀行」という)が、新たにクレジットカードを発行することに伴い、クレジットカード事業を終了することになりましたのでお知らせいた
します。なお、SBI カードのすべてのサービスは、2018 年 1 月 31 日をもって終了いたします。

また、2017 年 7 月 31 日(オンライン申込みは 18 時受付完了分まで)をもって、SBI カードの新規申込受付を停止いたします。

サービス終了の対象カードは?:

SBIカードのサービス終了に伴い、利用が一切できなくクレジットカードは下記の通り。多くの方にとって影響が大きいのは、SBIレギュラーカードやSBIゴールドカード、SBIプラチナカードなどのプロパーカードだと思います。

  • SBIレギュラーカード
  • SBIゴールドカード
  • SBIプラチナカード
  • SBIワイルドカード
  • SBI ETCカード
  • スターフライヤーカード
  • ディープインパクトカード
  • Nexyz. SBIカード
  • A.C.ミランカード

SBIカードは、2018年1月31日をもちましてサービスを終了いたします。カード券面の有効期限に関わらずご利用いただけなくなりますのでご了承ください。本会員さまカードに付帯する家族カード(ファミリーアカウント)、ETCカードも同時にご利用いただけなくなります。

なお、2018年2月1日付にて自動的に退会とさせていただきますので、お客さまに退会のお手続きを行っていただく必要はございません。

また、SBIカード保有者であれば発行可能だったSBI ETCカードや、家族カードについても同じ日程で終了予定。高速道路の通行等でETCカードを利用している方は、早めに他のETCカード発行を行っておいたほうが無難です(詳しくは下記記事などにて)。

news.cardmics.com

切り替えではなく全面停止は珍しい:

ちなみに。

過去にもこういったクレジットカードの新規受付停止はよくあったものの、既存会員をすべて解約扱いにするというのは稀。

多くの場合には、関連カード会社が発行している他のクレジットカードに 強制的に変更させ、過去に努力して集めた会員を有効活用とするものなんですが、SBIカードではそれが出来ないなにかがあったんでしょうか?少し興味があります。

  • 普通の場合:対象カードがなくなる場合でも、他のカードに変更して会員を残す
  • 今回の場合:対象カードの新規受付を停止し、既存会員すべてを解約する

まぁ私のところに情報が入っていないだけで、SBIカードの保有者には親会社発行のミライノカード等への切り替え案内が入っているのかもしれませんが、これもTwitter等の情報を見る限りだとやっていない感じ。

つまりSBIカード会員を活用しない選択を取らざるを得ないなにかがあったんじゃないかな…と勘ぐってしまうところなんですが、さてさて、実情はどんな感じなのでしょうか。裏事情に詳しい方、教えてください(笑)*1

以上、SBIカードのサービス終了が決定!お手持ちのSBIカードは2018年2月以降、支払いで利用できなくなります(有効期限内でも利用不可に)…という国内ニュースでした。

参考リンク:

SBIカードといえば私は昔、最高峰のブラックカードであると言われたSBIワイルドカードを保有していました。もはやこのブラックカードも強制終了になるのかと思うと、なんとなくもったいないですね(他のカード会社の方としては喉から手が出るほど欲しい会員属性のはず)。

news.cardmics.com

*1:SBIカードはICチップが付いていなかったり、Apple Pay未対応だったり、利用明細書がプリントアウトしたみたいな紙だったりと、綱渡りで運営している感満載のカード会社だったので、その辺の独自規格が足を引っ張ってしまったんですかね。気になるところです。

PAGE TOP