クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

佐川急便が、ネット通販向けの後払い決済サービス開始!SAGAWA後払いを利用すれば、通販サイトは代金未回収のリスクを防げます。

f:id:cardmics:20140917205637j:plain

運送大手の佐川急便が、ネット通販事業者向けの後払い決済サービス『SAGAWA後払い』を2014年9月24日より開始するようです。

「SAGAWA後払い」は、通信販売などで購入した商品が届いてからコンビニエンスストアなどの収納窓口で支払いができる決済サービスです。消費者が購入した商品の代金は、佐川フィナンシャルが消費者に代わって通信販売事業者へ立替えるため、通信販売事業者の未回収リスクが無くなり、双方の安心・安全を追求したサービスとなります。

通販サイトに後払いを導入したい…と思っている事業者の方には、結構面白いサービスになることは間違いありません。

もちろん利用手数料次第…ではあると思うので、興味がある方は佐川急便側に問い合わせをしてみてください(導入する通販事業者側からすると、ごくごく普通の後払い決済サービスです)。

消費者の住まいを抑えている佐川ならではのサービス:

このSAGAWA後払い、なぜ佐川急便が提供を開始したのかというと、単純に佐川急便が消費者に一番近いところにいる企業だから…ですよね。

なにせ誰かが佐川後払いを利用した料金を踏み倒してしまったとしても、個別配送をしている佐川急便であればどこに住んでいる誰が支払遅延を起こしているのかが丸わかり。お金の取り立てだって佐川の配達員を向かわせれば済むだけなので、他の事業者が後払い決済サービスを提供するよりも回収が容易です。

  • 他の事業者:
    踏み倒されたら回収するのが大変→決済手数料が高めに

  • 佐川急便:
    踏み倒されてもお金を取りに行きやすい→決済手数料を安くできる

荷物を届けてもらわないと困る…というのも強み:

また、佐川急便に荷物を持ってきてもらわないと困る方は多いので、悪意のある方であったとしてもなかなかSAGAWA後払いは踏み倒せない…という安心感もあるはず。そういう面でもこの後払いの仕組みは、佐川急便にとって旨味のあるビジネスになっていくのかもしれませんね(今や荷物を運んでいるだけでは儲からない時代になりました)。

以上、佐川急便が、ネット通販向けの後払い決済サービス開始!SAGAWA後払いを利用すれば、通販サイトは代金未回収のリスクを防げます…という国内ニュースでした。クレジットカードをネット通販で利用するのが怖いという方は、こういった後払い決済サービスを導入している通販サイトで買い物をしてみてくださいね。(後払いサービスが使える通販サイト例は下記記事にて) 

news.cardmics.com

PAGE TOP