クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

Rポイントカードの名称が「楽天ポイントカード」に変更!Rポイントは覚えにくいネーミングだったので、この変更は納得です。

f:id:cardmics:20170525225527j:plain

まぁ当初からそうしたほうがいいんじゃないかな?と思っていた内容ではあったんですが、やっと楽天側が重い腰をあげ、Rポイントカードの名称を「楽天ポイントカード」に変更したようです。

楽天株式会社が公式リリースにて発表しました。

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 「楽天」)は、本日、「Rポイントカード」の名称を「楽天ポイントカード」に変更しました。企業名を冠した名称を採用することで、楽天グループの共通ポイントカードとしてさらなる認知拡大を図ります。 

Rポイントカード名称変更について:

なぜ最初から楽天ポイントカードにしなかったのか:

個人的にはなぜ最初から楽天ポイントカードでスタートさせなかったのかが未だに疑問ですが、これで紆余曲折を経て、この名称で落ち着くことになりそうな感じ。

やはり「Rポイントカード(あーるぽいんとかーど)」って凄く言いにくいし、年配の方にも覚えにくいネーミングでしたからね。

たぶん、Tポイントカードに対抗したネーミングにしたかったというのはあったんでしょうけれども、それにしても覚えにくい名称だったなぁ…と思います。

店員さんも言いやすくなった:

加えてコンビニやファミレスの店員さんが「Rポイントカードはお持ちですか?」って噛みそうになりながら言っていたことを考えると、名称を広く普及させるためにも良い変更になったと思う私。

  • Rポイントカード:呼びにくいし、覚えにくい
  • 楽天ポイントカード:楽天の知名度が高いので、覚えやすい

Rポイントカードという店員さんが言いにくい名前のままだと店先でポイントカード名を言ってもらいにくいので、呼びやすい名称に変えたことによる効果も期待できるのではないでしょうか。

変わるのは名称だけ:

尚、今回変更になるのは名称だけなので、従来のRポイントカードはそのまま楽天ポイントカードとして引き続き利用可能。Rポイントカードのアプリ等も同様に名称のみが変更になるのみなので、安心して継続利用してみてくださいね。

以上、Rポイントカードの名称が「楽天ポイントカード」に変更!Rポイントは覚えにくいネーミングだったので、この変更は納得です…という話題でした。

参考リンク:

楽天ポイントをもっと効率よく貯めたいという方は、楽天のクレジットカードである楽天カード保有も併せてご検討ください。入会して利用するだけで大量の楽天ポイント獲得が可能ですよ(詳しくは公式サイトにて)。

他、楽天ポイントをもっと貯めたい方は下記記事も参考に。SPUやポンカンキャンペーンの解説もしています。

news.cardmics.com

PAGE TOP