クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ロッキンジャパン開催に合わせてホテルを予約しようと思ったらすでにどこも満室。ブラックカードで無理矢理、ねじ込んでみました。

http://www.flickr.com/photos/68146852@N00/4874931427

photo by shingo

1日に5万人以上が押し寄せる夏フェス、ロッキンジャパン。

この開催は茨城県のひたちなか市という場所で行われるため、当日は水戸駅、勝田駅周辺の宿泊施設が完璧なまでにゼロになります(そもそもそれだけの人数を泊められるほどの宿泊施設がない)。

そこで早めにホテルの予約をしておこうと思ったのですが、なんとすでにどこも満室。JTBがツアー客用に抑えているホテルが開放される可能性はあるものの、その他のホテルについてはすでに日程発表されたタイミングでどこもいっぱいなようなのです。

そこでブラックカードの出番:

そこで役立つのがおなじみブラックカード。

自分で1件1件、ホテルに電話をして空き室を探すことも出来るのですが、それをやったら何時間かかるかわからないので、ブラックカードのコンシェルジュ(執事サービス)にホテル探しを丸投げしてみました。

条件としては、

  1. JR勝田駅周辺のホテル
  2. JR水戸駅周辺のホテル
  3. リーズナブルに泊まれるところ

という、やや厳しめな3つです。

4時間後に電話アリ:

4時間後にブラックカード側より着信。聞いてみるとどうやら旅行会社を何件かあたって貰ったみたいで、2件の候補を見つけてくれました。

幸い、どちらも条件に合うホテルだったので、より水戸駅に近いホテルを選択。これでロッキンジャパンフェス開催当日の宿泊先、無事確保です(予約、支払い作業も代行してくれます)。

開催5ヶ月前なので比較的容易でした:

http://www.flickr.com/photos/68146852@N00/4875573856

photo by shingo

まだロッキンジャパンの開催まで5ヶ月あるので、今なら比較的容易にホテル探しをすることは出来るとは思います。だから今回のような依頼は、コンシェルジュにとっては無理難題ってほどでもなかったんじゃないんでしょうか。

なんにせよ、自分で探すとなると大変な労力がかかるので、こういった代行サービスはすごく助かります。引き続き、ブラックカードの年会費分くらいは徹底的に使い倒していきたいものですね(こうして記事にでも出来るとか、2重にお得です(笑))。

文末リンク:
PAGE TOP