クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ちゃんと鍵をかけてトイレに入っているのに、確認せずにガチャガチャする方、やめてください!個室トイレのマナーについて。

http://www.flickr.com/photos/33124677@N00/10973971604

photo by Curtis Gregory Perry

トイレに入ってふぅ~と落ち着いていると、いきなり『ガチャガチャ!』ってドアノブを回す方っていますよね(汗)。

もうね、この手の方は個室の中に人が入っているかどうかなんてお構いなしに、全力でドアノブをガチャガチャするんですよ。ちょっと目視でドアノブの色を確認すれば人が入っているかどうかなんてわかるはずなのに、そんなの関係ねぇと言わんばかりにガチャガチャ…。これほんと心臓に悪いので、やめて欲しいんです。

あっ、ご存じない方のために書いておきますが、ドアノブをチェックして青色だったら空室、赤色だったら利用中です(大事なのでメモ願います!)

  • 青色:空室。どうぞガチャガチャしてください
  • 赤色:利用中。ガチャガチャせずに待っててください

どうやら急いでいるわけではない:

これね、最初の頃は『もしかすると外にいる方はピンチなのかな?』と思って焦って出るようにしていたんですが、急いで出たとしても外に誰もいないというケースのほうが多いんですよね。仮に外で待っていたとしても、漏れそうとかこの世の終わりとか、そんな感じでもどうやらない様子…。

そのため、たぶんガチャガチャする人というのは、単純に目視でトイレが利用中かどうかを確認する癖がない人なだけ…なんだと思います。どこでもドアノブをガチャガチャ、スライド扉だったらガタガタが、彼らのデフォルト仕様なんでしょう。

ビビリには辛いガチャガチャ:

でもほんと、ビビリな人間にとってはこのガチャガチャほど、ドキドキさせられるものは無し。

『入ってまだ10秒くらいなのに…』とか、『まだもうちょっと使いたいのに~』と意味もなく葛藤させられるので、もしそんなビビリに少しだけ気を使っていただけるのであれば、是非、トイレを開ける前には利用中かどうかを目で確認してから開けるようにしてください。たったそれだけで多くのビビリが救われます!

以上、ちゃんと鍵をかけてトイレに入っているのに、確認せずにガチャガチャする方、やめてください…という、個室トイレのマナーに関する話題でした。ガチャガチャ派の方にこういった弱い心が少しでも伝われば嬉しいです*1

参考リンク:

『私もよくガチャガチャされて困ってる!』といったトイレに関するマナーで不満をお持ちの方は、下記記事で紹介している不満買取センター等に苦情を言って、不満をお金に変えても面白いかもしれません。

個人的にもトイレメーカーが「中に人が入っている時にはガチャガチャできないトイレ」を作ってくれたら、泣いて喜びます(多くの方が意見を寄せれば実現するかも?)。

news.cardmics.com

*1:広島に来てまで何を書いているんだ、こいつは…と思われるかもしれませんが、先ほど入ったBARのトイレでガチャガチャされたので、この記事を書こうと決意しました。まぁ、ただの愚痴ではあるんですが、素でこういった気遣いが出来る方が増えてくれると嬉しいなとも思います。

PAGE TOP