クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

私が独自ドメインを取得してサイト運営しない理由まとめ!レンタルブログにはレンタルブログの利用メリットが存在します。

Lynx - WordPress Theme - productshot

おかげ様でこのサイト「クレジットカードの読みもの」を開設して3年以上が経過しましたが、個人的にはこのまま『はてなブログ』に居ようと考えています。これは今後、いくらアクセス数が増えても、いくら記事数が増えても、いくら読者の数が多くなったとしても、たぶん私の考えは変わりません。

そこで今回はちょっと雑談がてら、『なぜ私が独自ドメインを取得してサイト運営しないのか?』といった理由を書いてみたいなと思います。お暇なブロガーの方は、是非、読んでみてくださいね。

はてなブログを使い続ける理由まとめ:

1.レンタルブログは露出が多い:

個人的に思うレンタルブログ最大の魅力は、露出が多いということです。

自分でレンタルサーバーを借りてサイト運営する場合には、TwitterやRSSなどを受信してくれている人以外には『記事を更新したよ~』という情報を届けるのは難しいのですが、レンタルブログの場合には記事を更新するだけで自動的に新着記事にのるなどの露出があります(SEOの観点でも馬鹿に出来ません)。

  • 独自サイト…読者にしか新着記事を伝えられない
  • レンタルブログ…読者以外にも広まりやすい

また、はてなブログの場合にははてなブックマークとの親和性が高いので、更に見てくれる人が多くなりやすい…という魅力も。

事実、記事数が5個くらいしかない、新設したばかりのブログでもホッテントリ入りしているのを見かけるくらいなので、これもレンタルブログを利用しているメリットなんじゃないかなと思います(普通ならありえません)。

2.突発的なアクセス増に強い

2つ目はサーバーの強さです。自分で独自サーバーなどを取得し、キャッシュ系のプラグインを使って強固なサイトにしていくことも可能ではありますが、これを実現するためには高い知識と強い回線速度が必要になります。

反面、レンタルブログの場合にはそれらのサーバー周りはすべて、レンタルブログ側が対応してくれるので楽ちん。急なアクセス増があったとしても、サーバーが落ちないか心配する必要性がありません(WordPressでサイトを作っている方の場合には、よく急なアクセス増によってサーバーを落とされてますよね)。

  • 独自サイト…突発的なアクセス増でサーバーが落ちやすい
  • レンタルブログ…突発的なアクセス増でも、サーバーが落ちない

加えてWordPressやconcrete5などのCMSでサイト運営をすると、CMSのカスタマイズばかりに時間が取られてしまって執筆するための時間が取れない…なんてこともあります。度重なるアップデート、プラグインの見直し、いきなり起きるサーバー接続エラーなどなど、CMSによるブログ運用では執筆以外に時間が取られすぎてしまうのがデメリットだと思っています。

3.レンタルブログドメインのほうが強い

3つ目は独自ドメインを取得するよりも、レンタルブログで使われているドメインのほうが検索エンジンで強い点。

事実、ライブドアブログなどを見てもらえば顕著ですが、作ったばかりのレンタルブログでもほどほどの検索の強さがありますよね。独自ドメインで作ったサイトの場合にはこうはいきません(独自ドメインは検索スパム認定をもらいやすいというデメリットすらある)。

あと、レンタルブログドメインだとレンタルブログ内で競合してしまって、検索結果に出にくい…なんて議論も昔はありましたが、今ではそんなこともありませんよね。それは検索結果に1ドメインから2つしか表示されなかった時代の話です。

  • 過去には1ドメインから2つしか検索結果が表示されない時代があったが、今では必要であれば3つ以上でも表示される。

レンタルブログサービス終了が怖い?

レンタルブログではなくWordPressなどのCMSのほうがいいのは、レンタルブログの場合は突如、サービスが終了してしまう可能性がある…という意見もありますよね。

確かにこれはごもっとも…なんですが、この議論は2000年頃から言われている話で、すでに現在はというと2016年。もう16年も続いているサービス形態が、いきなり終了してしまう可能性は低いわけですから、今後もこのままでいいと私は思っています。

それよりも過去にMovable Type全盛時代が終了してしまったように、WordPressなどのCMSが廃れる可能性もありそうな感じ。歴史でいえばレンタルブログよりもWordPressのほうが短いわけですから、信頼性でいえばレンタルブログのほうが高いのかなとも思います(あくまで私の希望的観測ですけれどもね)。

レンタルブログは自由度が低い?

Volcano - Premium WordPress Theme #2

反面、レンタルブログにはカスタマイズの自由度が低いというデメリットがあります。

はてなブログの場合だと、グローバルメニューの設置が難しい、パンくずナビすらない、カテゴリに親子関係をもたせられない、ページ機能がないのでトップページには記事が羅列されるだけ…と、ちょっと文句もいいたくなる状況ではありますが、前述のレンタルブログならではのメリットも多いので利用しています。

出来れば月額1万円の有料プランでも良いので、そのあたりを改善してくれたプランが出てくると個人的には嬉しいところですね。特にカテゴリに親子関係を持たせることと、トップページを柔軟にカスタマイズできる機能があるだけでも助かります*1

以上、私が独自ドメインを取得してサイト運営しない理由まとめ…でした。みなさんも是非、はてなブログを使ってブログ開設をしてみてくださいね。

参考リンク:

下記記事のようにただのレンタルブログでも、メジャーキーワードで検索1位を取れることを実証することができました。

独自ドメインのほうがいい、WordPressじゃなきゃダメだ…と固定概念に囚われている方は、ほんとうにそうすべきなのかどうかを検討してもらえればと思います(もちろんそっちにはそっちのメリットがあるんですけどね)。

cards.hateblo.jp

*1:現在、このサイト『クレジットカードの読みもの』ではカテゴリ分類がグチャグチャです…(苦笑)。これを上手に整理することができれば、証券会社やキャッシングなどのクレジットカード以外の記事も書いていけるんですけどね。

PAGE TOP