クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

楽天ポイントによる投資信託の買付制度、いよいよ8月26日に開始(楽天証券)!月間最大10万ポイントまで投信購入にまわせるようです。

f:id:cardmics:20170525225254j:plain

先日、話題になった楽天ポイントによる投資信託買付サービス。

個人的にはポイントで投資信託を買うなんて、実現するのかどうかちょっと眉唾ものだなぁ…と思っていたんですが、どうやら2017年8月26日より正式に開始される意向のようです。楽天証券が公式リリースとして発表しました(引用はこちら)。

投資信託のポイント買付サービス開始のお知らせ

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2017年8月26日(土)より、「楽天スーパーポイント」(以下、「楽天ポイント」)を投資信託の買付もしくは買付代金の一部に充てることができるサービスを開始いたします。(中略)

本サービスの開始により、楽天グループの各サービスの利用によって貯まる楽天ポイントで、楽天証券が取り扱う投資信託の買付が可能になります。また、楽天証券でのお取引や家族・友人のご紹介、各種キャンペーンの利用で貯まる「楽天証券ポイント」も買付代金に充当でき、いずれも「1ポイント=1円」としてご利用いただけます。

楽天ポイントでほんとうに買える:

まず、個人的にも一番気になる点なのは『ほんとうに楽天ポイントを使って投資信託が買えるのか?』という点ですが、これについては問題なく可能そうな感じ。

楽天市場で買い物をして貯めたポイント、楽天カード利用で貯めたポイント、楽天モバイル経由で貯めたポイントなどなど、どんなポイントでも投資信託の買付に回せるとか凄いですよね。

反面、楽天スーパーセール等でよく貯まる期間限定ポイントや、他社クレジットカード等のポイントを楽天ポイントに交換した場合に貯まったポイントを使っての投資信託購入は出来ないようなので、この点にはやや注意がいるかなという感じです。

  • 可能:楽天市場や楽天カード等で貯めたポイントを使って投資信託買付
  • 不可能:期間限定ポイントや他社ポイントから交換した楽天ポイントを使っての投資信託買付

月間上限は10万ポイント:

次に楽天ポイントを使って購入可能な投資信託はほぼすべて。

楽天証券経由で買える投資信託なら基本、どれでも楽天ポイントを使って購入可能なので、『私は日本の未来に投資をしたいから日経225のインデックス投信を選びたい』とか、『いやいや中国経済に期待したいから中国投資に積極的なアクティブ投信が欲しい!』みたいに投資先を選べるのは魅力的ですね。

但し、楽天ポイントを使って購入可能な投資信託は月間10万ポイント分まで。ここまでポイントを持っている人はごくごく稀だと思うので、このくらいの上限であればあってないようなものなのかも。

また、どうやら楽天証券ポイントを利用した投資信託買付には上限がないようですが、こちらもよほどの億トレーダーでもない限りはその上限を振り切ることはないと思うので、ごくごく限られた富裕層向けといった感じでしょうか。

  • 楽天ポイントによる買付:月間10万ポイントまで
  • 楽天証券ポイントによる買付:月間上限はなし

楽天ポイントを安く入手すれば投資に有利?

f:id:cardmics:20170519213949j:plain

最後に。

楽天ポイントを使って投資信託が購入可能になる…ということは、セブンイレブンやファミマといった店頭で販売されている楽天ポイントギフトカードを活用することで投資信託を1%引きで買付可能になるんじゃないか?と思う私(割引の仕組みは下記記事を参照)。

仮にこれが可能になるようなら、そのうち『楽天証券で投資信託を1%引きで買う方法まとめ!』みたいな記事が量産されそうな気がしますね(苦笑)。

まぁ個人投資家である私達には嬉しい「抜け道」ですが、さすがに金融庁あたりから楽天証券が怒られてしまう可能性大なので、この辺の穴がしっかり埋まっているかどうか、実際にポイント買付が開始された際は検証してみたいなと思います*1

追記:楽天ポイントギフトカードは期間限定ポイント

追記です。

Twitter経由で指摘をいただきましたが、楽天ポイントギフトカード経由で入手可能な楽天ポイントは「期間限定ポイント」ですね。

つまり投資信託の買付に使えないポイントなので、この抜け道はしっかり防がれていたようです。

以上、楽天ポイントによる投資信託の買付制度、いよいよ8月26日に開始(楽天証券)!月間最大10万ポイントまで投信購入にまわせるようです…という話題でした。楽天証券にまだ口座を持っていないという方はこの機会に口座開設しておいてくださいね(楽天証券の公式サイトはこちら)。

参考リンク:

たかがポイント。そう思われていた方も多い楽天ポイントですが、投資信託の買付ができるようになれば一気に現金同様の価値を持つようになりますよね。私も保有している楽天ポイントを8月26日以降は積極的に投資信託へまわしてみようと思います(楽天ポイントの貯め方については下記記事を参考に)。

news.cardmics.com

*1:たかが1%かもですが、投資の世界における1%は大違い。毎月10万ポイント買付していけば、年間12,000円の投資資金確保につながるのは大きいです。

PAGE TOP