クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

楽天プレミアムカードは大学生でも作成可能なゴールドカード!但し学生ゆえ、カード作成時の利用限度額は小さめのものになります。

http://www.flickr.com/photos/44708266@N06/15059599398

photo by influenZia

私自身もついこの前まで知らなかったんですが、楽天カードのゴールドカード版である「楽天プレミアムカード」は、どうやら正社員や経営者といった属性が高い人たちだけではなく、大学生や大学院生といった学生でも作成可能なクレジットカードのようです。

20歳でも21歳でも作成できるゴールドカード:

実際、インターネット上の情報を見る限りではありますが、20歳になったと同時に楽天プレミアムカードに申し込んだ方なども審査通過しているようなので、特に苦もなく学生ならこのゴールドカードを入手できそうな感じ。

楽天プレミアムカードはゴールドカードなので、つい社会人ではないと作れないのでは?と思ってしまうところですが、実際には学生でも問題なく入手できます。

…とはいえ入手できた多くの方が、まずは年会費無料の楽天カードを作成&利用するところからはじめているようなので、確実に楽天プレミアムカードを入手したいという方はまずは楽天カード入手からスタートするのが良いでしょう。

学生が楽天プレミアムカードを入手する順序:

わかりやすく順序だてて説明しておきますね。大学生や専門学校生が楽天プレミアムカードを入手するなら、下記のような流れを辿って申し込むのがおすすめです。

  1. まずは楽天カードを入手する
  2. 楽天カード入手後、普段から買い物で利用する
  3. 最低半年、楽天カードを使い続ける
  4. 楽天プレミアムカードへの切替を申請する
  5. 楽天プレミアムカードへの審査通過&入手

このような順序で楽天プレミアムカードを狙う目的としては、楽天カードの発行会社である、楽天カード株式会社側にあなたを優良顧客だと認識させること。

さすがに学生がいきなり楽天プレミアムカードを申し込んでも審査に落とされることのほうが多いはずなので、遠回りに感じるかもしれませんが、まずは楽天カードを入手して買い物で使うところからはじめてもらえればと思います(6ヶ月以上、健全に楽天カードを使ってください)。

そうすれば晴れてあなたも、大学生にしながら楽天プレミアムカード保有者です。

絶対に支払い遅延はしないように:

楽天プレミアムカードが欲しい…と思っている方は、楽天カード利用期間中、絶対に支払い遅延を起こさないようにしてください。

仮に1度であっても支払日に「残高不足」になってしまうと、それだけで楽天プレミアムカードが作れなくなる可能性大。最低でも1年以上は使い続けないと審査通過できなくなると思われるため、そうなりたくなければ銀行の残高チェック&利用明細書の請求金額チェックが必須ですよ。

学生が作る場合には利用限度額が低い:

1点だけ学生が楽天プレミアムカードを作る上での注意点があります。それは学生がこのゴールドカードを作ると、どうしても学生という身分ゆえに利用限度額が低いカードになってしまう可能性が高いという点。

  • 社会人が楽天プレミアムカード作成:利用限度額は高め
  • 学生が楽天プレミアムカード作成:利用限度額は低め

だいたい枠にして20万円~30万円の範囲でしか限度額を貰うことが出来ないので、限度額を増やすために楽天プレミアムカードを作ろうとしている方は、学生カードの複数枚持ちなどの違う方法を探したほうが無難ですよ(下記記事も参照に)。

以上、 楽天プレミアムカードは大学生でも作成可能なゴールドカード…という話題でした。とにかく学生の身分だけれどもゴールドカードが欲しいという方は、この機会に楽天プレミアムカードを狙ってもらえればと思います。

参考リンク:

その他、楽天プレミアムカードについての情報をもっと知りたいという方向けに、関連記事を並べておきますね。こちらも参考にどうぞ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP