クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

楽天プレミアムカードは、プライオリティパスが無料発行可能な最安クレジットカード!海外旅行や出張時に空港ラウンジを使いたいなら。

f:id:cardmics:20180408181209j:plain

楽天カードのゴールドカード版である楽天プレミアムカードは、現時点でプライオリティパス発行可能な最安のクレジットカード*1

これ以上に安い年会費でプライオリティパスが発行可能なカードは、私が知る限り日本国内には存在しません。

プライオリティパスの最安入手について

プライオリティパス目的での発行も問題なし:

そのため、海外旅行や出張が多いという方の場合にはプライオリティパス発行目的で楽天プレミアムカードを作るというのもひとつの手。

もとよりプライオリティパスは399ドル、日本円にして4万円以上の年会費がかかるカードなので、この金額を考えるだけでもいかに楽天プレミアムカードがお得かということがわかりますよね。

  • プライオリティパス:使うには年間399ドルの会費が必要
  • 楽天プレミアムカード:1万円+税の年会費

直接申し込むよりも楽天プレミアムカード発行のほうがお得

直接申し込むよりも楽天プレミアムカード発行のほうがお得

楽天プレミアムカードの年会費回収もカンタン:

また、海外の空港ラウンジ利用というのは1回あたり、だいたい3,000円程度の価値があると考えると、楽天プレミアムカード保有者は海外旅行や出張に2回もいけばだいたい年会費の元が取れる計算に…。

逆になぜここまで年会費が安いクレジットカードでプライオリティパスが無料作成できるのか、不安になってしまうくらいですね。

海外旅行や出張に頻繁に行く方であれば、必携の1枚であると言えることでしょう。

カードサービス内容も申し分ない:

もちろん、楽天プレミアムカードにはプライオリティパスの無料発行という特典以外にも様々なサービスや割引特典が付いています。

基本、楽天カードのサービスをすべて引き継いでいる上級ゴールドカードなので、楽天市場でお得なことはもちろん、ガソリンスタンドやレストランなどでもお得にポイントを貯めることが可能できるのも魅力(ポイント加盟店にはエネオスなどの大手チェーンも多く存在)。

加えて海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険といった旅行大好きな方向けの保険が完備されている点も見逃せません。もうここまでくればプライオリティパスの無料発行と併せて、旅行者が持たない理由のないカードになるのではないでしょうか?

不要なら楽天ゴールドカードでも:

反面、プライオリティパスも不要だし、海外旅行にも行かないよ~という方は、敢えて楽天プレミアムカードを作らなくてもOK。

ただの宝の持ち腐れになってしまうので、そういう方は年会費無料&発行費用無料の楽天カードか年会費2,000円前後の楽天ゴールドカードで充分だと思います。

プライオリティパスに利用回数制限等はあるの?

楽天プレミアムカードは年会費が安すぎるので、このカード経由で入手したプライオリティパスには利用回数制限等があるんじゃないの?と心配になる方もいるかもですが、落とし穴らしい落とし穴は一切存在しないのでご安心を!

実際、楽天プレミアムカードで発行してくれるプライオリティパスはプレステージ会員なので、仮に年に100回、200回といった頻度で海外空港ラウンジを利用してもラウンジ代を請求されることはありませんよ。何度でも無料利用可能です。

海外空港ラウンジを無料で使おう:

f:id:cardmics:20171006222721j:plain

こんな感じで上級ゴールドカードとしてのサービスを使うかどうかで、楽天プレミアムカードを作るかどうかの判断をするのがおすすめ。

詳しくは下記記事にもまとめてあるので、楽天カードと楽天プレミアムカードのどちらを作るか迷っているなら、そちらも参考にしてみてくださいね。

以上、楽天プレミアムカードは、プライオリティパスが無料発行可能な最安クレジットカード!海外旅行や出張時に空港ラウンジを使いたいなら…という話題でした。

参考リンク:

その他、プライオリティパスが無料発行できるクレジットカードをもっと知りたい、比較したいという方は、下記記事もあわせてお読みいただければと思います。

年会費負担は楽天プレミアムカードより高くはなりますが、このカード以外にもプライオリティパス発行可能なクレジットカードは複数種類ありますよ(夫婦で海外ラウンジを使いたい時などにも)。

news.cardmics.com

*1:プライオリティパスとは、海外の主要空港にあるビジネスラウンジを利用可能になる通行パスのようなもの。プライオリティパスがあれば飛行機の搭乗時間まで、食事やお酒を無料でゆっくりと楽しむことが出来ます。

PAGE TOP