クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

楽天ポイントはクレジットカード払いで購入しよう!楽天市場にある銀行振込のみのお店で、間接的にカード払いが使えます。

http://www.flickr.com/photos/70323761@N00/5768399420

photo by wallyg

楽天ポイントそのものをクレジットカード払いで購入できる方法を、今回は紹介したいと思います*1

このやり方を実践すれば、銀行振込のみでしか対応してくれない激安店や、商品代引のみのお店でも間接的にクレジットカード払いが利用可能。1%でも多くの節約をしたい…という方だけでなく、購入から商品配送までの時間を短縮させたい方にも向いているので、是非、実践してみてくださいね。

楽天ポイントをクレジットカード払いで購入する方法:

楽天ポイントをクレジットカード払いで購入する方法、それは楽天ポイントギフトカードをクレジットカード払いで購入してしまう方法のことです。

やり方は簡単。ディスカウントストアとして有名なドンキホーテに行って、『楽天ポイントギフトカード』をクレジットカード払いすればOK。その後、入手した楽天ポイントギフトカードを楽天IDに登録すれば、晴れて間接的なカード払いが可能になります。

わかりやすく手順を書いておきますね。

  1. ドンキホーテに行く
  2. 楽天ポイントギフトカードを探す
  3. レジでクレジットカード払いで購入
  4. 楽天ポイントギフトカードを楽天IDに登録し、楽天ポイント獲得
  5. 購入した楽天ポイントで買い物をする(楽天ポイント自体はクレジットカード払いで購入しているので、実質的にカード払いしたのと同じになる)

日本で発行されているカードであれば基本OK:

ちなみにドンキホーテで利用可能なクレジットカードは、VISAカード、MasterCard、JCBカード、ダイナースクラブカード、アメリカン・エキスプレス・カードと、日本で発行されているほぼ全てのクレジットカードを支払いに使えます。

また、楽天グループのクレジットカードである「楽天カード」を利用して楽天ポイントギフトカードを購入する…なんてことも可能ですよ。どうしても楽天ポイント払いを使いたい時にどうぞ。

銀行振込対応のみのお店でもポイント払いは可能:

楽天市場には、銀行振込のみしか対応してくれないお店が多く存在…。こういうお店で素直に銀行振込で購入しようとすると、下記のようなデメリットがあるんですよね。

  • 振込手数料がかかる
  • 土日や祝日だと振込自体が行われない
  • 振込が完了したかを確認してもらうまでに時間がかかる

その点、クレジットカード経由で調達した楽天ポイントがあれば、即時に支払いを完了させることが可能。これは土日だろうが祝日だろうが、午後3時以降だろうが即決済が出来るので、その分だけ早く、商品を届けてもらうことが出来るのは大きな魅力です。

クレジットカードポイントも貯まる:

もちろんクレジットカード払いをする…ということは、クレジットカードポイントもしっかり貯まることに。楽天ポイント購入が家計の節約にも繋がるので、是非、お近くにドンキホーテがあるという方は、この手法が使えるうちに実践してみてくださいね*2

以上、楽天ポイントはクレジットカード払いで購入しよう!楽天市場にある銀行振込のみのお店で、間接的にカード払いが使えます…という話題でした。

追記:一部のドン・キホーテでは使えなくなりました

追記です。一部のドン・キホーテではクレジットカード払いや電子マネー払いを利用したギフトカード購入が出来なくなりました。どの店舗で使えてどの店舗では使えない…というのは今のところわかりませんが、ネット上の噂によると郊外の店舗だとほとんどの場所で使えなくなってしまったようです。

どうしてもクレジットカード払いでギフトカードを購入したい方は、都心にあるドン・キホーテを利用するようにしてみてくださいね(ポイントが貯まりやすいカードは下記記事を参照)。

news.cardmics.com

*1:先日、書いた記事『なんとドン・キホーテでは、楽天ポイントギフトカードをクレジットカード払いで購入できる!』の焼き直しですが、せっかく足を運んで調査した記事なので再度、紹介させてもらいます。

*2:他、クレジットカード払いで楽天スーパーポイントを入手すれば、支払いを先延ばしすることが出来るため、手元に現金がなくても現金払い専門店で利用することが出来ます。

PAGE TOP