クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

楽天市場で購入したものが夜中や早朝でも受取可能に!楽天がローソンと提携し、荷物のコンビニ受け取りサービスを開始へ。

f:id:cardmics:20170616215904j:plain

楽天市場で購入した商品が、2015年9月1日からは深夜や早朝であっても受け取り可能になります。楽天がローソンと提携し、コンビニ受け取りサービスを開始することを明らかにしました。

楽天株式会社は、株式会社ローソンと連携し、「楽天市場」の対象商品を全国のローソン店舗(ナチュラルローソンを含む1万1299店)で受け取りできる「コンビニ受取りサービス」を9月1日より開始する。

楽天市場の同サービス参画店舗で対象商品を購入し、配送方法に「コンビニ受取りサービス」を選択すると、希望するローソン店舗で24時間365日商品の受取が可能。 

忙しいビジネスマンの方に:

このサービスが開始されると、前述のように深夜や早朝でも楽天市場で購入した商品を受け取りできるように。

忙しくてヤマト運輸や佐川急便の配達時間である、夜21時までに荷物の受け取りできない…という方にとっては、非常に使い勝手の良いサービスになるのではないでしょうか?

  • 現在:21時以降だと受け取りできない
  • 今後:コンビニ受け取りなら21時以降であっても受け取りできる

仮に帰宅時間が0時過ぎた頃になるという方でも、これなら受け取りが可能です(自宅近くや最寄り駅付近にローソンがある方)。

代引きや冷凍品は無理:

但し、ローソンにおけるコンビニ受け取りサービスでは代金引換払いの配送や、冷凍品・冷蔵品の配送、そして大型商品の受け取りは利用不可。

あくまでローソン店舗にて常温で保管可能な、前払いされた小型商品がその対象となるようなので、この点はご注意ください。

コンビニ受取りサービスは、日本郵便がローソン店舗までの配送を行う。そのため、楽天市場の出店事業者が、日本郵便の「ゆうパック」(普通扱い)で配送する、3辺の合計が100cm以内のサイズの商品が対象。ただし、冷蔵・冷凍商品や代金引換、着払い、配達日および時間帯を希望する商品は対象外となる。

まぁ普段からクレジットカード決済で通販を楽しんでいるという方は普段の買いものそのままに利用できるので、是非、帰宅が遅くなりがちな方は上手にコンビニ受け取りサービスを活用してみてください。私も仕事で遅くなる時には活用してみようと思います。

以上、楽天市場で購入したものが夜中や早朝でも受取可能に!楽天がローソンと提携し、荷物のコンビニ受け取りサービスを開始へ…という話題でした。

ちなみに楽天市場では今回開始されたローソン以外にも、ファミマやサンクス等での荷物受け取りも可能なので、ローソンが近くにないという方も気軽に利用して貰えればなと思います(詳細はこちらの公式解説ページにて)。

参考リンク:

楽天市場で普段から通販を利用している…という方は、楽天カードに関する下記記事もあわせてどうぞ。やはりこのクレジットカードを持っているのといないのとでは、獲得できるポイント数に雲泥の差がありますよ。

  1. 楽天カードの入会ポイントを徹底解説

  2. 楽天カードが批判されている5つの理由まとめ

あと、楽天ポイントをもっと貯めたい方は下記記事も参考にしてもらえればと思います。

news.cardmics.com

PAGE TOP