クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

楽天カードはVISA、マスターカード、JCBのどのブランドを選ぶとお得?電子マネーnanacoのチャージに使うなら、JCBがおすすめです。

f:id:cardmics:20170525225301j:plain

年会費無料で作ることが出来るクレジットカードとして人気の高い、楽天カードを申し込む場合には、作成時、VISAカード、マスターカード、JCBカードの3つのブランドから自分が好きなブランドを選ぶことが可能です。

しかし、クレジットカードをあまり作り慣れていない方からすると、逆に『どれを選んでもいいよ!』といわれても困ってしまう…というのが初心者心理というもの。

そこで今回は、楽天カード作成時にはどの国際ブランドを選ぶべきなのか?という点について、詳しくまとめてみたいと思います。3つの国際ブランドの違いがわからないという方は、この記事を参考にして自分に適したブランド選びをしてみてくださいね。

クレジットカードを1枚も持っていないなら:

まず、楽天カードが自分にとって初のクレジットカードである…というのであれば、これはもう迷う必要性はありません。VISAを選べばOKです。

なにせVISAカードと提携した楽天カードを作成すれば、日本国内だけでなくアメリカやフランス、エジプトといった海外でも楽天カード払いをすることが出来るようになるため。同様にメキシコでもブラジルでもイタリアでも、更にはインドや韓国、アラブ首長国連邦でだって、VISA付きの楽天カードであれば支払いに使うことが出来ます。

JCBは国内に強いが海外に弱い:

反面、日本で勢力の強いJCBカードの場合には、日本国内では利用に不便がなくても、海外では使いにくいケースも多い状況。

  • VISA提携の楽天カード:日本国内だけでなく海外でも使いやすい
  • JCB提携の楽天カード:日本国内では使いやすいが、海外では使いにくい

『海外には絶対に行かない!』という方であればJCBブランド選択でも大丈夫ですが、海外にいく可能性が少しでもある…という方はVISA提携の楽天カードがベストでしょう。

楽天カードが2枚目だったらどうする?

では、すでに1枚、他のクレジットカードを持っている状態で、2枚目や3枚目として楽天カードを作る…という場合には、どのブランドを選ぶべきなのか?これについてはすでに持っているクレジットカードのブランドとは違うものを選ぶのがおすすめです。

わかりやすくどの国際ブランドを選んで良いかについては、下記リストを参考にどうぞ。こんな感じでざっくりと選んでしまってOKです。

  • すでにVISAカードを持っている→JCBがお薦め
  • すでにマスターカードを持っている→JCBがお薦め
  • すでにJCBカードを持っている→VISAがおすすめ
  • アメックスやダイナースクラブを持っている→VISAがおすすめ

他、すでにVISAカードとJCBカードを持っている…という場合などは、マスターカードを選べば問題ありません。とにかくVISAが最優先なんですが、VISAとマスターカードはサービス内容や使える場所がほぼほぼ同じなので、マスターカードを持っている場合には2枚目にVISAカードを選ばずに、JCBカードを作るようにしてもらえればと思います。

アメックスやダイナースクラブを持っている場合:

また、1枚目のクレジットカードとしてアメックスやダイナースクラブカードを持っている…という場合にも、おすすめなのはVISA提携の楽天カード。

とにかくVISAかマスターカードはどちらか1枚持っておくことが大事なので、楽天カードの国際ブランド選びで迷ったら、汎用性の高いカードブランドを作るところからはじめてもらえればと思います(国際ブランドについてもっと詳しく知りたい方は下記記事も参照)。

news.cardmics.com

国際ブランド選択、応用編:

ここまでがクレジットカード初心者向けの解説…でしたが、ここから先はもう少し知識がある方向けの内容です。もっとお得に楽天カードを使いたい…という方は、これらの情報も参考にした上で、楽天カード申込をしてもらえればなと思います。

Apple Payで楽天カードを使いたいなら:

iPhone版のおサイフケータイとも言える、Apple Payで楽天カードを使いたいのであれば、2017年2月の現状でいうとマスターカードブランドが最適。理由は単純で、マスターカード提携の楽天カードならApple Payをフル機能で利用できるためですね。

反面、VISA提携の楽天カードではApple Payのネット決済に対応していないので、若干、不便な思いをしてしまう可能性も。そういった弊害を心配するのであれば、最初からVISAブランド付きの楽天カードではなくマスターカード提携の楽天カードを選ぶのが無難でしょう*1

nanacoを使うならJCB:

自宅近くにセブンイレブンがある…とか、電子マネーnanacoを使う予定がある…という方は、nanacoチャージでポイントが貯まるJCBブランドを選択するのがおすすめ。

  • VISA付き楽天カード:nanacoチャージでポイントなし
  • MasterCard付き楽天カード:nanacoチャージでポイントなし
  • JCB付き楽天カード:nanacoチャージでポイント獲得あり

これ、VISAやMasterCard付きの楽天カードだとnanacoへの入金でポイントは一切貯まりませんが、JCBブランド付きの楽天カードならポイント獲得があるので、海外利用はまったく考えていない(もしくは他のクレジットカードで行う予定)方はJCBブランドを選んでおくのが総合的にお得だと言えます。

詳しくはnanacoチャージについてまとめた下記記事をご覧ください。公共料金や携帯電話代の支払いにもnanacoは便利ですよ。

news.cardmics.com

さぁ楽天カードを作ろう:

f:id:cardmics:20170525225327j:plain

ここまで楽天カードを作る際には、VISA、MasterCard、JCBのどのブランドを選ぶべきなのかを解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

楽天カードは入会特典も非常に魅力なクレジットカードなので、まだ持っていないという方は是非、この機会に作成してみてくださいね。発行後の満足度も高いカードですよ(現在実施中のキャンペーン詳細は下記公式サイトより)。

以上、楽天カードはVISA、マスターカード、JCBのどのブランドを選ぶとお得?電子マネーnanacoのチャージに使うなら、JCBがおすすめです…という話題でした。

参考リンク:

楽天カードをこれから申し込むという方は、楽天カードの入会キャンペーン内容を先に理解しておくのも大事です。余さず楽天ポイントを獲得できるように、下記記事を読んで予備知識を入れておいてもらえればと思います。

news.cardmics.com

*1:とはいえ、まだまだApple Payのネット決済は普及しきっている…というわけでもないので、VISAブランドでもさほど不便さは感じません(Suicaアプリを通したSuicaチャージ等もVISAブランドで可能)。そのため、あくまで今後のためにMasterCardブランドを選んでおくほうが無難だろう…というだけの話となります。

PAGE TOP