クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

楽天ブラックカードのインビテーション(招待状)がバラ撒かれていると聞いて、既存の楽天カード会員が不満を感じている話。

2016年の年末頃からですが、楽天ブラックカードのインビテーション(招待状)がバラ撒かれているのではないか?という情報が出回っています。

実際、Twitterやインスタグラムには、楽天カードから楽天ブラックカードの招待状が届いた…という情報が続出中。どうやら楽天カードや楽天プレミアムカードを持っている人が対象ではなく、楽天カードを持っていない楽天市場の上級会員宛に送られている模様です。

www.instagram.com

楽天カードすら持ってないのに楽天ブラックのインビって届くのね(・・?) #楽天ブラックカード 

他、クレジットカードの口コミサイトにも、同様のインビテーションを貰った…という報告事例が多数存在。予測するに2016年12月から2017年2月頃に一斉に郵送された可能性が高そうな状況です。

しかも5年間、年会費無料:

まぁこれだけだと『楽天カード側が楽天ブラックカードをダシにして会員数を増やそうとしているんだな』くらいにしか思わないのですが、この話が凄いというか個人的に理不尽だなーと思うのは、このインビテーションを貰った人は5年間無料で楽天ブラックカードを作れる点引用はこちらから)。

なんとインビテーションかつ、この案内が届いた方は、年会費32,400円が5年間無料!

ということは、約16万円の年会費をタダにしてもらえ、楽天ブラックカードの特典を享受できる、ということじゃないですか。これはすごい。

上記記事内にも書かれている通り、年会費3万円以上する楽天ブラックカードが5年間無料で使えるなんて、現在、楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードを持ちつつ楽天ブラックカードのインビテーション確保を狙っている人からすると、不公平以外の何物でもありません*1

だったら最初から楽天カードなんて持たなかったほうが得だったんじゃないか…と思えてしまうのは、きっと私だけではないことでしょう。

  • 楽天カード愛用者:楽天ブラックカードは1年目から年会費有料
  • 楽天カードを持っていない人:年会費が5年間無料

私も楽天ブラックカードが欲しい:

ちなみに。

こういったクレジットカードの情報サイトを運営している私でも、楽天ブラックカードの審査基準は未だ不明の状況なので、多くの方が『どうすれば楽天ブラックカードから招待されるのか?』と日々、情報を探している状況があります。

そんな中でこういった年会費無料期間を付けた「特別なご案内」がバラ撒かれているのは、前述の通り、どうしても不公平さを感じてしまうもの。

事実、私の他にも下記の方のように不満を持っている人は多そうなので、楽天カード側が既存顧客を大事にしていただけるというなら、今後はこのようなインビテーションのバラ巻きは辞めて欲しいなと思います(こちらの会員ページ内より引用)。やるならせめて、1年目のみ年会費無料でお願いしたいです*2

プラチナ会員以上で7年以上利用、ここ2,3年は年間500以上利用(枠300)。ばら撒いていると聞いて、インビ無しで申し込んだが否決。最近の阿漕な非保有者へのばら撒きは、カード保有者を馬鹿にしすぎ。腹立って退会した。そういう人増えるでしょ。

以上、楽天ブラックカードのインビテーション(招待状)がバラ撒かれていると聞いて、既存の楽天カード会員が不満を感じている話でした。引き続き、ダメなものはダメと書けるサイトを目指していきますね。

参考リンク:

楽天ブラックカードは名称こそブラックカードですが、実際にはプラチナカードに値するクレジットカードです。詳しくは下記記事をご覧ください。

cards.hateblo.jp

*1:ちなみにインスタグラムの方は5年間年会費無料ではなく、初年度年会費無料、つまり1年目のみ楽天ブラックカードの年会費が無料になるという案内だったようなので、楽天カード側が会員ランク等にあわせて送るインビテーション(招待状)を分けていることがわかります。

*2:私もさっき、インビ無しで申込に挑戦してみようかと思ったくらい。しかしたぶんですが、インビテーション無しの状態だとどれだけ属性が良くても審査落ちしてしまうようなので、諦めることにします。

PAGE TOP