クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカードのポイントがなかなか貯まらない…と悩んでる方は、単純に使っているクレジットカードが悪いだけな可能性アリです。

f:id:cardmics:20171121204133j:plain

クレジットカードを買い物で利用しても、電気料金の支払いで使っても、まったくといっていいほどポイントが貯まらない!だったら現金払いで充分なんじゃないの?…という不満をお持ちの方、多いですよね。

しかしそれってもしかすると…なんですが、単純にポイントが貯まりにくいクレジットカードを使っているからなのかも。

今回はそのあたりの、『買い物におけるポイントの貯まりやすさ』についてわかりやすく解説していきたいなと思います。

ポイントが貯まりにくい方の対処法:

ポイントが貯まりにくいカードがある:

まず、あまり知られていませんが、クレジットカードの中にはポイントが貯まりやすいものと、貯まりにくいものの2種類が存在します。

そのため、もし仮に…ですよ、みなさんがポイントが貯まらないと不満に思いながらも使っているそのカードが「ポイントが貯まりにくいクレジットカード」だとしたら、そりゃポイントが貯まらないのも当然の話なんですよね。

  • ポイントが貯まりにくいカード:使ってもポイントは貯まりにくい
  • ポイントが貯まりやすいカード:ポイントがどんどん溜まっていく
100万円の利用でどのくらいポイントが貯まるか?

たとえば日本を代表するクレジットカードのひとつである三井住友VISAカードは、1万円の買い物で利用してもだいたい50円分のポイントしか貯まりません*1

反面、ネットで人気の楽天カードは100円あたり1ポイント貯まるクレジットカードなので、1万円の買い物で使うと100円分のポイントが獲得可能。これをわかりやすく比較してみるとこんな感じになります。

差し引き、楽天カードのほうが50円分だけポイントが多く貯まるといったところでしょうか。当然、楽天カードで支払いをしたほうがお得です。

利用金額が増えると差は大きく:

こう書くと、『いやいや、三井住友VISAカードでも楽天カードでも、どっちでもそんなにポイントが貯まらないじゃん。50円の差なんて誤差の範囲内だよ。』と思われる方も多いかも…ですが、これはあくまで1万円という金額だからこその差。

このまま利用金額が増えていき、100万円という支払いをした場合には下記図のような差になっていきます。

1万円での差は小さくても、100万円になると大きい

1万円での差は小さくても、100万円になると大きい

どうでしょうか。確かに1万円の支払いでは50円のみのポイント差にしかなりませんが、10万円、100万円とい利用学が増えていけばポイント差はバカに出来ない金額に。

そして当然ながら200万円、300万円、500万円と使って行っても、貯まるポイントの比率は同じ。

だったらどちらを使ったほうがポイントが貯まりやすいかは一目瞭然ですよね、ポイント目当てであるなら楽天カードを使ったほうが確実にお得です。

ポイント面でお得なカードを選ぼう:

もちろん、三井住友VISAカードには三井住友VISAカードならではの魅力あり。クレジットカードの魅力はなにもポイント制度だけではないためですね。

しかし、ことポイントが貯まりやすいかどうかでいうと、三井住友VISAカードやセゾンカードインターナショナルは不適格なクレジットカード。

残念ながら『ポイントを貯めるためにクレジットカードを持ちたい!』という方にはまったくおすすめできないカードなので、もしそれらのカードをみなさんが利用しているのであれば、是非、この機会にポイントが貯まりやすいクレジットカードへの切り替えを検討してみてください。

たったそれだけポイント獲得数が倍増すると思いますよ(ポイントが貯まりやすいカードを知りたいという方は下記記事を参照に)。

news.cardmics.com

電気代やガス代ではポイントが溜まりにくい:

f:id:cardmics:20180505151558j:plain

最後にもうひとつ。

普段からクレジットカードを電気代やガス代、水道料金といった公共料金の支払いでのみ利用しているのにポイントがなかなか貯まらない…という方は、それらの支払いがポイント加算の対象になっているか調べてみると良いかも。

クレジットカード会社の中には『水道光熱費等の支払いではポイントを付与しない』という独自ルールを設けているところもあるので、もしかするとそういったクレジットカードで公共料金を払ってしまっているかもしれません。

念のため、ご注意ください(公共料金をカード払いする際の注意点については下記記事を参照)。

以上、クレジットカードのポイントがなかなか貯まらない…と悩んでる方は、単純に使っているクレジットカードが悪いだけな可能性アリです…という話題でした。

参考リンク:

クレジットカードでポイントを得るだけでなく、総合的に家計の節約も実現していきたい…という方は、節約テクニック等をまとめた下記記事もあわせてご覧ください。電気代やガス代といった節約から、育児費用の削減等、幅広く解説しています。

news.cardmics.com

*1:三井住友VISAカードは前年の利用実績などで、もう少しポイントを貯めることは可能ですが、わかりやすく比較をするためにとりあえず基本となるポイント還元率で記事を書いています。

PAGE TOP