クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

VISAカードを利用して貯まるポイントは、1ポイントあたりどのくらいの価値があるのか?何円分の価値があるかを徹底解説。

http://www.flickr.com/photos/57590293@N03/5301124863

photo by KenoEikonas

VISAカードを利用して貯まるポイントは、1ポイントあたり何円分くらいの価値があるのか?これ、気になる方は多いですよね。

そこで今回はクレジットカードのポイント価値について簡単に説明をしてみたいと思います。これを読んでいただければポイントをより効率的に、獲得できるようになるはずですよ。

1ポイントあたりの価値について:

まず、VISAカードを利用して貯めることが出来るポイントの価値については、残念ながらはっきりと応えることは出来ません。なぜなら、ひとことにVISAカードといっても、日本だけで100種類以上のVISAカードが発行されているためです。

ポイント制度はVISAカードによって異なる:

そのため、ポイント価値についてもVISAカードによってバラバラ。1ポイントあたり5円相当のポイントもあれば、0.1円分にしかならないポイントもあります。こればかりはみなさんが所有しているVISAカードによって異なってくるので、各VISAカードの公式サイトをチェックするしかないでしょう。

…とはいえ、それじゃあまりにも不親切なので、下記にいくつか例をあげておきます。基本的には多くの方が三井住友VISAカードだけがVISAカードだと思っているので、これで大抵、解決すると思います。

  • 三井住友VISAカードのポイント価値:1ポイントあたり4~5円程度
  • セゾンVISAカードのポイント価値:1ポイントあたり4~5円程度
  • 楽天VISAカードのポイント価値:1ポイントあたり1円程度
  • NICOS VISAカードのポイント価値:カードによって異なります。

1ポイントあたりの価値が高いほうが良いのか?

http://www.flickr.com/photos/82144108@N00/3528939263

photo by randyfmcdonald

最後に、1ポイントあたりの価値は高いほうが良いのか?というと、実はそんなこともありません。例えば下記2種類のVISAカードを比べてもらえればそれが一目瞭然です。

  • 三井住友VISAカード:1000円利用で1ポイント
  • 楽天VISAカード:100円利用で1ポイント

前述のように三井住友VISAカードのポイント価値は5円分なので、1000円利用で貯まるポイントは5円分になります。対して楽天VISAカードの場合には1ポイント1円相当の価値なので、1000円利用時には10円分のポイントが貯まることに。ポイント面だけでいえば、どちらがお得かはもう言うまでもないと思います。

以上、VISAカードを利用して貯まるポイントは、1ポイントあたりどのくらいの価値があるのか?…という話題でした。

ポイント獲得のためにクレジットカードを利用しているのであれば、是非、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを使うようにしてくださいね。それだけで今よりももっと、ポイントを貯められるはずですよ(下記特集を参考にしてください)。

PAGE TOP