クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ポケットカードの株主優待が、ポケットポイント付与からQUOカードに変更!但し、優待還元率には特に変更はありません。

f:id:cardmics:20170616220107j:plain

ポケットカード株式会社の株主優待が、従来のポケットポイント付与からQUOカードプレゼントに変更するようです。ポケットカード側が投資家向け情報の中で発表しました。

  • 従来:ポケットポイントを付与
  • 今後:QUOカードをプレゼント

ポケットカードの株主優待について:

優待の魅力自体はほぼ変わらない:

今回、株主優待の内容がポケットポイントからQUOカードに変わったわけですが、優待の還元率自体にはほとんど変わりがありません(年2回付与から年1回付与に変更になったくらい)。

ポケットポイントの価値は1ポイントあたり3円程度なので、そのポイント数分だけ今後はQUOカードがもらえることになります。 

従来の株主優待:

  • 100 株以上 200 株未満 125 ポイント(年間 250 ポイント)
  • 200 株以上 1000 株未満 250 ポイント(年間 500 ポイント)
  • 1000 株以上 2000 株未満 500 ポイント(年間 1,000 ポイント)
  • 2000 株以上 750 ポイント(年間 1,500 ポイント)

今後の株主優待:

  • 100 株以上 200 株未満 QUO カード 800 円分
  • 200 株以上 1000 株未満 QUO カード 1,500 円分
  • 1000 株以上 2000 株未満 QUO カード 3,000 円分
  • 2000 株以上 QUO カード 4,500 円分

ポケットカードを利用していない方にもメリット:

優待内容変更の目的は、たぶんですが、より多くの投資家に対して自社株を持ってもらいたいという思惑があったためと推測。

なにせ従来のポケットポイント付与の場合、ポケットカード利用者にしか魅力的に映らなかったものが、QUOカードプレゼントであれば万人受けする株主優待になりますからね。

  • ポケットポイント付与:カード保有者のみがお得
  • クオカード付与:万人受けする株主優待に

どのくらい効果があるかはわかりませんが、ポケットカードの株価を押し上げる効果が多少なりともありそうな気がします(長期保有者も増えそうな予感)。

株主向けのポケットカードイエローはどうなるか不明:

ちなみにポケットカード株主向けに発行されている年会費無料カード『ポケットカードイエロー』はどうなるんでしょうか?

こちらについては株主向けの情報に記載がなかったので、継続発行になると考えても良さそうな感じ。詳しいことが分かり次第、また記事にさせてもらいますね。

以上、ポケットカードの株主優待が、ポケットポイント付与からQUOカードに変更!但し、優待還元率には特に変更はありません…という話題でした。

株式投資の参考リンク:

ポケットカードの株主優待を受けたいなら、ネット証券会社などで口座開設をしてみてください。楽天証券等で口座を作れば自由に売買が可能ですよ。

投資初心者の方は下記記事も参考にどうぞ。

news.cardmics.com

PAGE TOP