クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ペンギンアップデート3.0が、ついに到来か?本日のGoogle検索順位変動は、かつてないほどに落差が大きくなっている感じです!

f:id:cardmics:20140823195254g:plain

本日、2014年8月23日のGoogle検索順位変動が凄いですね。SEO順位の変動幅がわかるなまずでチェックしてみると、かつて無いほどの変化が起きていることになります(上記画像を参照)。

ペンギンアップデート3.0か?

この変動はもしかすると、今月やってくると言われていたペンギンアップデート3.0なのかも。1週間ほど前にあった変動は、大変動と呼ばれるくらいのものではなかったので、こちらが本命かもしれません。

実際、著名なSEOの専門家達が、こぞってこのペンギンアップデート3.oの話題を書いているくらいなので、その可能性が高いのかも。新しいSEO対策の幕開けといっても過言ではないと思います。

ペンギンアップデートとは?

尚、ペンギンアップデートとはなにか…という解説については、下記引用部分を参考に。

Googleが、検索結果スパムやGoogleのガイドラインに違反して、故意に順位上昇させようとしているサイトの排除を目的とした、検索アルゴリズムアップデートです。

検索結果に上位表示させるため、Googleのページランクを上げるために、過剰にリンクを増やしたり、不正なホームページへのリンクをしていたり、リンクの売買をしているなどのサイトの評価を落とし、検索結果の表示順位を下げます。

ざっくりといえば、不当にGoogle検索順位をあげようとしたページに対して、ペナルティを与える情報更新がペンギンアップデートです。ペンギンの模様ように『白黒付ける』という意味で、この名前が付けられました。 

当サイトは順位アップ:

http://www.flickr.com/photos/14036428@N00/7706735286

photo by Alyx Dellamonica

尚、当サイト『クレジットカードの読みもの』は、外部リンク対策などのSEO対策を一切していないため、ペンギンアップデートではペナルティを食らうことはまずありえません(Googleが未熟な場合にはひっかかることもあるかもしれませんけどね)*1

そのため、安心して今日の順位変動を見守ることが出来るわけですが、やはりどんな場合でも、順位変動があった日というのは気になって落ち着かないもの。ついつい、順位チェックを繰り返してしまう状況です。

この記事の追記:

追記です。

どうでもよい話ですが、この記事を公開した直後(30分程度)に『ペンギンアップデート3.0』で検索したら、Googleで一番上に出ました。いやはや、昔からコツコツと記事を書き続けてきたかいがありましたね(クレジットカード系のブログですけれども)。

そして、なまずの変動幅がさらに広がって22.2に。

この数字は過去1年間で最大のGoogle順位変動になります。ここまで検索順位が動くとペナルティが強すぎて、本来、飛ばされるはずのない健全なwebサイトまで、ペンギンアップデートで飛ばされてしまっている感じがしますね。

f:id:cardmics:20140823223212g:plain

まぁさすがにGoogleも一気に変動させる気はないので、今日動いた分は3日~7日くらいかけて多少は戻っていくことでしょう。大事なのはどんな場合も慌てないことですよ。

以上、ペンギンアップデート3.0が、ついに到来か?本日のGoogle検索順位変動は、かつてないほどに落差が大きくなっている感じです…という話題でした。

参考リンク:

当サイト『クレジットカードの読みもの』が過去にまとめたSEO対策に関する記事は下記リンク先にて。他にもブログのアクセスアップやマネタイズなど、ブログに関する情報をいろいろと詰め込んでいるので、ブロガーやウェブマスターの方はご覧ください。

news.cardmics.com

*1:ペンギンアップデート3.0により、メジャーキーワード『クレジットカード』などで、順位アップしているようです。

PAGE TOP