クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

キャッシングに強いクレジットカードはこれだ!キャッシングでお金が借りやすく、返済しやすいクレジットカードをお探しなら。

f:id:cardmics:20170825234455j:plain

今回はクレジットカードを使ってお金を借りたいと思っている方向けに、キャッシングに強いクレジットカードをまとめてみました。

『買い物機能も大事だけど、キャッシング枠もたっぷり欲しい!』という方は是非、これらのカードの中から自分に適した1枚を、選ぶようにしてみてくださいね。

キャッシングに強いクレジットカード:

アコム ACマスターカード:

アコムのACマスターカードは、消費者金融アコムが発行しているクレジットカード。そのため、お金の借りやすさや返済のしやすさで言えば、他のカードよりも1歩も2歩も優れています(カード作成後、すぐに借入可能)。

また、クレジットカード券面自体もシンプルなMasterCardデザインなので、他人から見られた場合でもアコムのクレジットカードであるということが発覚しにくい…というのも大きなメリット。

とにかくキャッシングを主に使う予定であればこのカードがおすすめです。

キャッシングのアコム|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアコムアコム 『ACマスターカード』

エポスカード:

エポスカードもキャッシングに強みを持つクレジットカードのひとつ。エポスカード用のATMが都市部には至るところに設置されているので、お金の借入はもちろん、返済も柔軟に対応できるのが魅力ですね。

また、エポスカードは即日発行といって、クレジットカードを申し込んだその日のうちに入手できるのも大きなメリット。すぐにでもクレジットカードを作って買い物等の支払いで使いたい…とか、急ぎでお金が必要になってしまった…という方におすすめですよ。

エポスカード|エポスデザインカード EPOS DESIGN CARDエポスカード 公式

ライフカード:

ライフカードは消費者金融アイフルの完全子会社だけあって、キャッシングしやすいクレジットカードとして人気。

キャッシング枠やショッピング枠も、比較的大きめに設定してくれることが多いので、まとまった金額を利用したい時に狙いたいクレジットカードかもしれませんね。

更に年会費も入会金も無料のクレジットカードなので、完全無料で入手できる点も魅力です。

ライフカード<年会費無料>|クレジットカードはライフカードライフカード<年会費無料>

楽天カード:

インターネット上で強い人気のある楽天カードも、キャッシング向けにおすすめできるクレジットカードのひとつ。お金の借入だけではなく、ショッピングでもお得にクレジットカードを使いたいと思うなら、この楽天カードを選ぶのが良いでしょう。

尚、現在、楽天カードでは入会キャンペーンとして5,000円以上の楽天ポイントが漏れなく全員にあたる企画を実施中。お金に困っている…という方にとっては嬉しい入会特典になるはずなので、ポイント獲得目的でも楽天カードを作ってもらえればなと思います。

 【楽天市場】クレジットカードは年会費無料の楽天カード 【楽天市場】年会費無料の楽天カード

クレジットカード審査に自信がないなら:

クレジットカードの入会審査に通るかどうか自信がない…という方は、まず、キャッシング枠をつけずにクレジットカードを申し込んでみるのもひとつの手。

やはりキャッシング枠を最初から求めた上でクレジットカード申込をすると、それだけ審査難易度があがってしまうことにも繋がるので、キャッシング枠なしで申し込んだ上でカードを入手し、その後、キャッシング枠を求める…という手順を踏むほうが良い場合もあるようです。

  • キャッシング枠付きでカード申込:審査が厳しくなりがち
  • キャッシング枠無しでカード申込:通常の審査難易度

ちなみにアコムのACマスターカードなどは最初からキャッシング枠付きでしか申込ができないので、その点はご了承ください(ACマスターカードをもっと詳しく知りたい方はこちら)。

キャッシングについての知識:

f:id:cardmics:20170804192132j:plain

ここで念のため、キャッシングに対する知識が乏しい方のために、クレジットカードを使ったキャッシングについての知識をまとめておきます。

これからお金をはじめて借りる予定だ…という方は、時間が例えなくてもしっかりと知識を付けてから、借入をしてもらえればなと思います。

カードキャッシングの基礎知識:

クレジットカードのキャッシングとは何?という方のための初心者向け記事です。

キャッシングとはどういうものなのか、おぼろけながらにしかわかっていない…という方は、こういった記事でしっかりと基礎を付けた上で借入を行ってください。知識がまったくないままにお金を借りてしまうと、この先に待っているのは自己破産への道だけですよ。

news.cardmics.com

キャッシングをしないで済ませる方法:

キャッシングをしなくて済むならそのほうが良い…という方のために、キャッシングを使わずに済む方法をまとめた記事です。

特に高額決済時の支払い方法を工夫すれば借入をしなくても乗り切ることが出来る場合もありますので、是非、参考にしてもらえればと思います。

news.cardmics.com

ビューカードで金欠を乗り切る方法:

JR東日本系のクレジットカード会社である、ビューカードを利用した金欠解消方法です。

このテクニックを上手に利用すれば、こちらもキャッシングを使わずに資金不足を乗り切ることが出来る場合がありますので、少額だけお金を借りたい…という方などは借入をする前に下記記事を参考にしてみてください。

きっとこれだけで資金繰りをうまく回すことが出来るようになるはずですよ。

news.cardmics.com

消費者金融を利用するのが怖い方に:

消費者金融を利用するのが怖いから、クレジットカードを利用したキャッシングを使いたい…という方は、下記記事も参考に。

世の中、結構な数の方が消費者金融とヤミ金を混同している気があるので、この記事でその違いを明確に理解してみてください。きっと消費者金融を過剰に恐れる必要性などないことが、おわかりいただけるものと思います。

  • 消費者金融:法令を遵守してお金を貸してくれるサービス
  • ヤミ金:法令を無視して、違法にお金を貸す悪徳サービス

news.cardmics.com

国内キャッシング枠と海外キャッシング枠は同じ:

日本国内ではキャッシングを利用する予定はないけれども、海外旅行などの渡航時にキャッシングを使いたい…という場合にはどうすればいいでしょうか?

これについて私も詳しくカード会社に相談をしてみたことがあるのですが、結論からいってしまうと国内と海外のキャッシング枠は共通なので、海外でだけキャッシングをすることは出来ません。

  • 間違い:海外キャッシング枠のみを設定すること
  • 正解:海外でキャッシングしたいなら、キャッシング枠を設定するしかない

そのため、キャッシング枠が不要だと思う方も、海外旅行用に多少のキャッシング枠は残しておいたほうがなにかと便利ですよ。

キャッシングは計画的に:

f:id:cardmics:20170929182958j:plain

最後に。

クレジットカードにしろ消費者金融にしろ銀行のカードローンにしろ、どこからかお金を借りる決意をしたのであればその事情は人それぞれ。止めることはしません。

ただお金を借りるならばその返済計画だけは是非、きちんと立ててから借りるようにしてください。それをせずに無計画に借入を繰り返すと、いつかは返済でクビが回らなくなって、自己破産などの債務整理に頼ることになるだけ…。

  • 無計画にお金を借りる:近いうちに自己破産する可能性大
  • 計画を立ててお金を借りる:返済もしっかり出来る可能性大

まぁ、ろくなことになりません。

こんな感じで将来、『あの時、ちゃんと考えていれば…』と後悔しないようにするためにも、計画性のある借入をお願いできればなと思います(時間に余裕があるなら、市区町村から借入可能な個人向けの融資制度もご利用ください)。

以上、キャッシングに強いクレジットカードはこれだ!キャッシングでお金が借りやすく、返済しやすいクレジットカードをお探しなら…という話題でした。

参考リンク:

はじめてお金を借りる…という方は、下記記事もあわせてどうぞ。キャッシングではじめてお金を借りる前に、確認しておいてほしいことをまとめてあります。

news.cardmics.com

PAGE TOP