クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

資金繰りがわかりやすい、月末締め翌月払いの法人カードはどれ?締め日などの支払いサイクルで、法人クレジットカードを選びたい方に。

f:id:cardmics:20170819201202j:plain

今回は資金繰り計画が立てやすい、月末締め翌月末払いの法人向けクレジットカードをまとめてみたいと思います。締め日や口座振替日などの支払いサイクルで法人カードを選びたい…という会社経営者の方は、是非、参考にしてみてくださいね。

  • 月末締めの法人カード:資金繰りがわかりやすい
  • 月の途中で締める法人カード:お金の動きがわかりにくい

尚、法人カードってなに?どんな利用メリットがあるの?ということがよくわかっていない方は、下記記事から先にお読みいただければ幸いです。

news.cardmics.com

末締め翌月払いの法人カードまとめ:

オリコ EX Gold for Biz:

オリコカードが発行している『オリコ EX Gold for Biz』は月末締め、翌月27日払いの法人カード。年会費がわずか2,000円程度と格安なのにもかかわらず、ゴールドカードであるという点が会社経営者の方に人気なクレジットカードになっています。

  • 締め日:毎月月末
  • 支払日:翌月27日

また、オリコ EX Gold for BizはiDやQUICPayといった電子マネー内蔵の法人カードなので、コンビニでの支払いがスムーズになるメリットも。とにかく1分1秒でも時間を大切にしたい…と思う経営者なら、このカードは必携ですよ。

EX Gold for Biz S(エグゼクティブゴールドフォービズエス)|ビジネスカード(法人カード)・事業融資のオリコEX Gold for Biz S(エグゼクティブゴールドフォービズエス)|オリコ

セゾン ビジネスプラチナカード:

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードも、月末締めな法人カードのひとつ。

こちらはなんと月末締め翌月払いではなく、月末締め翌々月4日払いという支払いサイクルになっているので、とにかく支払日までの間をあけたい…という、ちょっと資金繰りが苦しくなってきた経営者の方におすすめです。

  • 通常の法人カード:月末締め、翌月末払い
  • セゾンのビジネスカード:月末締め、翌々月4日払い

サービス内容もプラチナカードらしく非常に豊富で、且つ年間利用額が多いと年会費の割引まである法人カードとなっているため、このカードを使うならメインの法人カードとして支払いで使うようにしてみてください。

利用限度額も多めに貰えるようなので、カード決済の比率が高い経営者の方にも助かるカードですよ。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード (セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックス|SAISON PLATINUM BUSINESS AMEX)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード  

楽天ビジネスカード:

楽天プレミアムカード保有者であれば作成することが出来る、楽天ビジネスカードも月末締め翌月末払いに対応した法人向けカード。

  • 締め日:毎月月末
  • 支払日:翌月27日

こちらは楽天市場での支払いに強みをもったクレジットカードなので、会社の備品等を楽天で買うことが多い…という方であれば、獲得ポイントだけで大きな経費節約に繋がることが出来ることでしょう。

また、エネオスのガソリンスタンドでポイントが溜まりやすかったり、レストランや居酒屋での支払いがお得などなど、楽天以外での支払いにも強みあり。法人カードにもポイント還元率を求めたい方は是非、このカードを作成いただければなと思います。

楽天カード: 楽天プレミアムカード楽天ビジネスカード 

1回払い以外の支払い方法も活用しよう:

月末締めの法人カードを探している方は要するに、1回払いで支払いをすることを前提に法人カードを探していると思われますが、クレジットカードでは他にも分割払いや2回払い、ボーナス払いといった様々な支払い方法が使えます。

これらの支払い方法を上手に活用すれば、会社の資金繰りをもう少しは楽にすることも出来るので、1回払いしか使ったことがないという方は下記の支払い方法についてまとめた記事も参考に。

特にボーナス払いなどは、使い方次第で経営をも助けてくれる存在になりえますよ。

他の法人カードは月末締めではない:

f:id:cardmics:20170928132608j:plain

尚、今回の記事を執筆するにあたり、他にもアメリカン・エキスプレス・カードやダイナースクラブ、そしてJCBカードなどの法人カード&コーポレートカードも調べてみましたが、どれも月半ばの15日締めや20日締めが多かったので、今回は割愛させていただきました。

そのため、どうしても法人カードは末締めがいい…という経営者の方は、ほんと種類が少なくて申し訳ありませんが、今回紹介した法人クレジットカードの中から好きなカードを1枚、選ぶしかない感じ。

『いやいや、他のカードのほうが…』と思うなら、月末締めではない支払いサイクルに納得した上で、活用いただければなと思います。

以上、資金繰りがわかりやすい、月末締め翌月払いの法人カードはどれ?締め日などの支払いサイクルで、法人クレジットカードを選びたい方に…というまとめ記事でした。

参考リンク:

法人カードを導入したのであれば、次は是非、クラウド型の会計ソフト導入も検討してみてください。これらの会計ソフトと法人カードと組み合わせれば、カード払いしたものを自動的に経費として記帳できるようになるので、企業の経理業務が劇的に楽になりますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP