クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

広島や岡山、愛媛などの大雨被害に寄付をしよう!Yahooネット募金ならTポイントやクレジットカード払いによる寄付も可能です。

f:id:cardmics:20171119234722j:plain

2018年7月5日頃から8日にかけて発生している、梅雨前線の活性化による大雨被害に対して、Yahoo! JAPANでは募金受付を開始。

平成30年7月梅雨前線等による大雨による災害により、生命や身体に危害を受ける災害が発生し、38人の死亡者がでました。(7月7日午後4時30分時点)

高知県、鳥取県、広島県など7県で災害救助法の適用がされています。 これらの状況を受けYahoo!基金では被災地や被災地の住民の方々を支援するために緊急災害支援募金を立ち上げることを決定しました。

今回は1人でも多くの被災者を救えるよう、この募金についての記事を書いてみたいと思います。

2018年7月の大雨被害に関する募金について:

過去に類を見ない大雨による被害:

まず、今回の大雨被害については西日本全域の広範囲で発生している&現時点でも雨がやんでいない地域が残されているため、詳細な被害額や被害人数はわかっていません。

しかし、7月8日の0時時点でもすでに51名の方が亡くなられていることを考えると、過去に類を見ない大雨被害になることは間違いないように思います(引用はこちら)。

活発な梅雨前線による記録的な大雨は、西日本の各地に土砂崩れや河川の氾濫(はんらん)などの被害を及ぼした。

7日も各地で雨が降り、今回の大雨で、12府県で51人が死亡、1人が重体、行方不明や連絡が取れない人は58人となった。避難指示・勧告は北陸から九州の23府県で計863万人に及んだ。

Tポイントや楽天ポイントで寄付可能:

そのため、もしみなさんが少しでもその被害について救済をしたいと考えるのであれば、是非、100円であっても大丈夫です。Yahooネット募金や楽天のクラッチ募金等を通して寄付をするようにしてください。

Yahooネット募金ならTポイントを使っての寄付、楽天クラッチ募金であれば楽天ポイントを使った寄付も可能です(現時点で楽天クラッチ募金は開始されていませんが、24時間以内に開始されるとは思われます)。

1ポイント単位での寄付も可能:

こう書くと『いやいや、そうはいっても生活が苦しいから寄付なんて無理だよ』と思われる方もいるかもしれませんが、Yahooネット募金であれば1ポイント単位で寄付が出来るので、余ったTポイントを寄付する…なんてこともOK。

1円分のポイントであっても寄付可能

1円分のポイントであっても寄付可能

わずか1円分であっても塵も積もれば山となるので、被災地への大きな支援になると思います(大切なのはその行動と気持ちです)。

クレジットカードでも寄付可能:

更にYahooネット募金では大雨被害にクレジットカード払いで寄付することも可能。

こちらは1円単位ではなく最低100円からの寄付になりますが、VISAカード、MasterCard、JCBカードといった主要クレジットカード決済で寄付ができるので、募金行為は手続きが面倒だ…という方に向いていますよ。

  • VISAカード:利用可能
  • MasterCard:利用可能
  • JCBカード:利用可能

しかもYahoo IDを持ってる方なら、わずか1分程度で寄付が完了するという速さです。私も早速、「平成30年7月梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金」にYahoo! JAPANカードで寄付させてもらいました。

Yahooネット募金で大雨被害へ募金

Yahooネット募金で大雨被害へ募金

ふるさと納税で支援する方法も:

『私は大雨被害全体ではなく、被害を受けた○○市に友人がいるからそちらのみに寄付をしたい!』という方は、ふるさと納税制度を利用した寄付をするのも一つの手(ふるさと納税の解説は下記記事にて)。

こちらであればピンポイントで市町村に寄付をすることが出来る&寄附金控除の対象にもなりますよ。併せてご利用ください。

1人でも多くの支援が集まりますように:

f:id:cardmics:20180408175224j:plain

最後に。

2018年7月8日11時現在であっても、未だに岐阜県や愛媛県には特別警戒警報が発令中。今後もあまり考えたくはありませんが、被害が増えていってしまう可能性は高いので、是非、余ったTポイントだけでも構いません。

Yahooネット募金や楽天クラッチ募金といった寄付しやすいサービスを介して、大雨被害にあってしまった被災者の方に支援を届けてください。よろしくお願いいたします。

以上、広島や岡山、愛媛などの大雨被害に寄付をしよう!Yahooネット募金ならTポイントやクレジットカード払いによる寄付も可能です…という話題でした。こういった記事を通して、1人でも多くの方に支援の輪が広がりますように!

参考リンク:

Yahooネット募金や楽天クラッチ募金ではなく、クレジットカードを使って日本赤十字や日本ユニセフ協会等に寄付をしたい…という方は下記記事も参考に。寄附金控除等に解説も含めて解説させてもらっています。

news.cardmics.com

PAGE TOP