クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

日本で一番ポイント還元率が高いクレジットカードは、年会費10万円以上するダイナースクラブ プレミアムカードである…という話。

f:id:cardmics:20180408174731j:plain

私が知りうる限りではありますが、2018年現在、日本で一番ポイント還元率が高いクレジットカードは、ダイナースクラブ プレミアムカードというブラックカードです。

このブラックカードのポイント還元率は、高還元率のクレジットカードと言われている楽天カードやライフカードよりも上。

そして、マニアにしか知名度がない漢方スタイルクラブカードやレックスカードなどよりも還元率は上なので、たぶんこのカードが日本一であることに間違いないと私は思います。

日本で一番ポイント還元率が高いカードについて:

ダイナースクラブ プレミアムカードの還元率は?

では気になるダイナースクラブ プレミアムカードのポイント還元率はというと、100円あたり2ポイント。

  • ポイント還元率:100円利用で2マイル

しかも貯めたポイントは1ポイントあたり1マイルと交換可能なので、JALカードやANAカードよりも圧倒的にマイルを貯めることもできる…と、言うことなしのクレジットカードなんですよね(JALマイルとの交換は出来ません)。

まさに使えば使うほどポイントが貯まっていく、打ち出の小槌のような高還元率カードです。

年会費が高いのがネック:

ただダイナースクラブ プレミアムカードは最高峰のブラックカードゆえ、年会費が異常に高いのがネック。年間維持費だけで10万円以上の費用がかかるので、この費用を払う分以上にポイントを獲得しないと意味がありません。

ざっくり、年間1,000万円以上使う方であれば、充分すぎるほどのお釣りがくるカードなのではないでしょうか?逆にいえばそれ以下の方だと、維持費のほうが高くついてしまうカードとも言えそうな感じです(苦笑)

  • お得かも?:年間1,000万円以上使う方
  • 損な可能性大:年間1,000万円未満しか使わない方

まぁダイナースクラブ プレミアムカードはポイントが貯まりやすいという強み以外にも様々な付帯サービスが付いているので、それらのサービスを利用できることを考えると獲得ポイントが不足していても持つ価値は十分にあることでしょう。

プレミアムカードの入手方法について:

ここまでを読んで、『そんなポイント還元率の高いクレジットカードなんて知らなかった。私も是非、ダイナースクラブ プレミアムカードを入手してみたい!』という方はいるかも…ですが、こちらのクレジットカードの残念ながら招待制のクレジットカードです。

要するに自分から申し込みをするのではなく、ダイナースクラブというクレジットカード発行会社から『あなたはダイナースクラブ プレミアムカードを持つにふさわしい人だ!』と認められないと作ることが出来ないので、どうしてもこのカードが欲しいなら下記記事を参考にしてみてください。

以前はちょっと入手が難しいカードでしたが、2018年現在ではそれほど入手難易度は高くないので、1年くらい頑張れば日本一の高還元率カード入手は出来ると思いますよ。是非、挑戦してみてくださいね(ダイナースクラブカード公式)。

以上、日本で一番ポイント還元率が高いクレジットカードは、年会費10万円以上するダイナースクラブ プレミアムカードである…という話でした。

その他の高還元率カードについて:

『年間1,000万円なんて支払いに使えねーよ!』という方は、下記のポイントが貯まりやすいクレジットカードに関する記事を参照にしてみてください。

こちらで紹介しているクレジットカードは主に年会費無料のカードばかりなので、カード利用をした分だけそのままポイント獲得に繋がりますよ。

news.cardmics.com

PAGE TOP