クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

通販サイトで買い物をするときに使える後払いサービス利用額が、年間1,000億円を突破!後払いで支払いをする人は増加傾向にあるようです。

f:id:cardmics:20160131171715j:plain

通販サイトで買い物をする際に利用可能なNP後払いという後払いサービスの年間流通額が2015年、年間1,000億円を突破したようです。NP後払いがニュースリリースにて発表しました(こちらより引用)。

日本初の未回収リスク保証型の後払い決済サービスを提供する株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:柴田 紳、以下 当社)は、当社が提供する後払い決済サービス「NP後払い」の年間流通金額(2015年1月1日から2015年12月31日)が1,000億円を突破したことをお知らせします。

ユニークユーザー数は2,700万人、導入企業は1万6000社:

ニュースリリースによると現在、NP後払いを利用している方はユニークユーザー数で2,700万人、導入企業については1万6,000社にもなるそうです。なるほどそれだけの人&企業が利用しているのであれば、この1000億超えという数字も納得ですよね(1人あたり年間4,000円程度、利用した計算になる)。

現在、「NP後払い」の累計ユーザーは7,000万人(ユニークユーザーは2,700万人)、導入企業数は16,000社を超えており、2002年3月のサービス提供開始から14年弱で、年間流通額1,000億円の大台突破にいたりました。

今後も拡大する可能性が高い後払い:

今後もクレジットカード払いを通販で使うのは怖いという方や、事情があってカード払いができない方にとっては、このNP後払いは助かる支払い方法になるはず。

デメリットとしては代金引換払い同様、私たち消費者側に手数料負担が発生する場合が多いことがあるので、この辺をどうにかしてくれたらもう少し普及率もあがるのかな?という気がしますね。今後の継続して利用者や流通額が増えていけば、サービス改善も期待できることでしょう!

以上、通販サイトで買い物をするときに使える後払いサービス利用額が、年間1,000億円を突破!後払いで支払いをする人は増加傾向にあるようです…という話題でした。尚、クレジットカード払いをインターネット通販で使うのは怖い…と思っている方は、下記記事jもあわせて読んでもらえればなと思います(情報漏えいを過度に怖がる必要性はありません)。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP