クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

成田空港が国内線利用者からも空港利用料を徴収へ!JALやANAだけでなく、LCC利用時の料金も高くなってしまうようです。

http://www.flickr.com/photos/71481771@N00/211781912

photo by Hyougushi

産経新聞によると、成田空港は2015年3月末を目処に、国内線利用者からも空港利用料を徴収する方向で調整しているようです。

成田国際空港会社が来年3月末をめどに、国内線旅客からもサービス使用料の徴収を始める方向で調整していることが9日、分かった。往復800~900円程度とする案などが浮上しており、空港内の施設の整備費や維持費として充てる。すでに国際線旅客からは1050~2090円(大人)を受け取っているが、これまでは国内線旅客は対象外となっていた。

この国内線利用料についてはJALやANAといった航空会社だけでなく、LCC(格安航空会社)にも適用される利用料になる模様…。

そのため、これで今まで『LCCによる国内移動が安いから』と、成田空港を利用していた方が離れていってしなわないか不安ですね。

LCCの場合には利用料が安くなるかも?

ちなみにLCC利用時の空港利用料については、他の航空会社よりも安く設定されるのでは?という報道もあります。LCCのターミナルは確かに簡易的なものなので、こういった差を付けるのもアリかもしれません。

日本航空や全日本空輸の利用者は、大人1人往復900円程度で調整している。格安航空会社(LCC)の利用者はこれより低い金額になる見込みだ。

まぁ追加料金がいくらになるにせよ、立地の悪い成田空港を使ってもらうためには価格で押していくしかないわけですから、実際に空港利用料が導入されれば少なからず影響は出るはず。

個人的にはそうではなく、空港内のショッピングモールを強化したり、空港ラウンジの賃貸料アップ等をするなどして、利用者全員から空港利用料を取る方法ではなく、成田空港そのものの魅力アップで収益改善ができないものなのかな…と思ってしまうところです(外部が思うほどカンタンじゃないのもわかりますけどね)。

以上、成田空港が国内線利用者からも空港利用料を徴収へ!JALやANAだけでなく、LCC利用時の料金も高くなってしまうようです…という話題でした。

関連記事:

旅費を少しでも安くしたい…という方は下記記事も参考に。飛行機代やホテル代を節約するテクニックから、最近流行りの民泊サイトまでをまとめています。

news.cardmics.com

PAGE TOP