クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

銀行振込が主流なB to B取引に、一石を投じるサービスになりそう!MFクラウド請求書で取引先からの代金回収がカード払いでも可能に。

f:id:cardmics:20151007000329p:plain

これで取引先からの代金回収が、従来の銀行振込だけでなくクレジットカード払いでも受けられるようになりそうです(上記画像の通り)。マネーフォワード請求書が2015年10月1日より新しいサービスを開始しました。

今回、提供するクレジットカード決済サービスは、初期費用無料、システム開発が一切不要で、素早く簡単に導入できるサービスです。ユーザーは「MFクラウド請求書」上で請求書を作成し、メールで送るだけで、クレジットカード支払いを受け付けることができます。

従来、クレジットカード決済サービスを導入する際は、「審査に時間がかかる」「手数料が高い」「導入が難しい」という課題がありましたが、これらをすべて解決し、素早く、低コストで、簡単に導入できるクレジットカード決済サービスをご提供いたします。BtoB取引における決済手数料は、1.99%からと業界最低水準です。

銀行振込のみなB to B取引に一石を投じる:

マネーフォワード側のニュースリリースにも記載がある通り、現在、BtoB取引市場は年間約1000兆円あるにも関わらず、そのうち99%以上が銀行振込による支払いがメイン。残念ながらクレジットカード決済は…というと、わずか1%にも満たない状況があるのですね。

  • 99%以上:銀行振込での支払い
  • 1%未満:クレジットカード払い

国内のBtoB決済マーケットは、年間約1,000兆円にのぼり、その大半が銀行振込による決済です。クレジットカード決済はわずか1%に満たず、BtoB決済におけるクレジットカード活用は遅れています。

一方で、クレジットカート決済には、請求側・支払側双方に様々なメリットがあります。たとえば、請求側には売掛金の早期資金化、支払側にも振込手数料削減や24時間365日お支払いなどがこれに該当いたします。

しかし今後はMFクラウド請求書を利用すれば簡単にクレジットカード決済を導入可能なため、取引先からの入金を従来の銀行振込だけでなく、カード払いでも受け付けることが可能になります。

しかも入金サイクルは取引先のカード払いが完了した後に最短2営業日とかなり早い感じ。これなら「クレジットカード決済を導入したばかりに、資金繰りに困ってしまった…」なんてことにもなりませんよね。

決済手数料も非常にリーズナブル:

また、クレジットカード決済手数料についても非常にリーズナブル。ニュースリリースによると1.99~2.49%の手数料に収まるようなので、数万円程度の決済であれば負担額も数百円と大したことはありません。

初期費用無料。BtoB取引における決済手数料は1.99~2.49%。

まぁさすがに100万単位の決済ともなると負担額は数万円単位になってしまいますが、それでも銀行振込が遅れたり、約束手形などで決済されるよりはクレジットカードで払ってもらったほうが楽なのではないでしょうか?

加えてカード払いを導入すれば、資金繰りに困っている会社からの代金回収も楽になるなどのメリットもあると思われます(下記はMFクラウド請求書側のメリットまとめ)。

f:id:cardmics:20151007001820p:plain

以上、MFクラウド請求書で取引先からの代金回収がカード払いでも可能に…という話題でした。

参考リンク:

個人事業主や株式会社経営者の方で、法人向けクレジットカードをまだ持っていない…という方は、下記記事も参考にどうぞ。法人向けカードがあれば経費精算や会計処理が今までよりもラクになりますよ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP