クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ドン・キホーテの電子マネー「majica(マジカ)」の会員数がなんと300万人突破!わずか1年半でこれだけの新規会員を増やしたことに。

http://www.flickr.com/photos/70323761@N00/5768399420

photo by wallyg

激安の殿堂…で有名なドン・キホーテの電子マネーであるmajica(マジカ)。

2015年9月10日、この会員数がなんとなんと発行開始から1年半という短期間で300万人を突破したことがわかりました(majica発行開始は2014年3月18日)。脅威の発行スピードですよね、これ。

株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)が発行する電子マネー『majica(マジカ)』の会員数が、2015年9月10日(木)に300万人を突破しましたので、お知らせします。

『majica』は2014年3月18日(火)からサービスを開始したドン・キホーテグループ独自の電子マネーで、全国のドン・キホーテ、MEGAドン・キホーテ、長崎屋、ドイトなど295店舗(※1)で利用することができ、チャージ時のポイント付与や家電およびブランド品については会員割引価格でお求めいただけるなど、多彩なサービスが受けられます。

会員数の増加が凄いmajica:

majicaはnanacoやWAONなどとは異なり、ドン・キホーテくらいでしか使うことが出来ない電子マネー。それにも関わらずこの発行数の伸び率は驚異的ですよね(新規発行開始から3ヶ月で100万枚突破という記録も)。

  • nanaco…セブンイレブンだけでなく、他の店舗でも利用可能
  • WAON…イオンモールだけでなく、他の店舗でも利用可能
  • majica…ドン・キホーテや長崎屋くらいでしか使えない

もちろんこの会員数増加の背景には、1円単位の端数を切り捨てにしたり、買物金額に応じてポイントを付与したりするなど、majica自体のサービス内容が魅力的だった…というのもあるんでしょうけれども、それよりもドンキホーテが多くの方から、いかに愛されているか…という証明なんじゃないかなという気がします。

majicaは成功しないと思っていた私:

ちなみに私、ドン・キホーテには年に数回くらいしか行かないニワカなので、「今更、ドンキでしか使えないような電子マネーを作っても誰も使わないんじゃないのかな?」とmajicaが発行開始された1年半前には正直、思ってました(苦笑)。

しかし今やこの成功ですからね…完全に私の予測は間違っていたと言わざるをえません。

更に発行数は伸びていく可能性大:

そのため、今後もきっとmajicaはドン・キホーテファンによって絶大なる支持を受け、発行数を伸ばしていくと思われます。私は未だにどうしてこうなっているのか信じられませんが、あと1年半くらいあれば会員数500万人突破も夢じゃないのかもしれませんね。さらなる成功に期待していきましょう!

以上、ドン・キホーテの電子マネー「majica(マジカ)」の会員数がなんと300万人突破!わずか1年半でこれだけの新規会員を増やしたことに…という国内ニュースでした。

PAGE TOP