クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ラブライブ!のクレジットカードが今日から発行開始!しかし、観賞用に作成する方ばかりで、ショッピング利用は少ないのかも。

f:id:cardmics:20150121173619j:plain

ラブライブ!デザインのクレジットカードである、『VIASOカード(ラブライブ!デザイン)』が本日2015年1月22日より発行開始されました。

正直、どのくらい需要があるクレジットカードなんだろうか?と個人的にも気になっていたんですが、当サイト『クレジットカードの読みもの』への検索数を見る限り、順調な滑り出しといったところでしょうか。

観賞用に保管する人ばかり?

ちなみに某巨大掲示板でもこのラブライブ!のクレジットカードは話題になっていましたが、多くの方が『観賞用のカードになるだけで、ショッピング利用は少ないのかも…』という類の危惧をしていました。

確かにお店で使ってしまうと傷だらけになってしまうわけですから、利用額は伸びない可能性が高いですね(そしてお店で使うとかなり恥ずかしいというデメリットも…)。使われるとしても、ネット通販での利用がせいぜいなのかもしれません。

アイマスのクレジットカードは良く考えられている?

その点、別カードである三井住友カード発行によるアイマス絵柄のクレジットカードはよく考えられているなーという感じ。

1年に1度でもクレジットカードとしての利用がないと、年会費が発生してしまう仕組みが採用されているため、保有者になかば強制的にカードを使わせることが出来ます。

これならカード会社としても大量のカード発行希望者を集めることが出来るだけでなく、年に1度は支払いで使わせることが出来るために、発行費の元くらいは取れるのかもしれません。

  • 1年に1度の利用なし:翌年に年会費が発生
  • 1年に1度の利用あり:翌年の年会費が無料

ラブライブ!のクレジットカードはどうなる?

さてさて、使う使わないにかぎらず、年会費無料のラブライブ!のクレジットカードを発行した三菱UFJニコスはどうするんでしょうか?ちゃんと会員数が伸びるのか、そして発行した後に利用してくれる方は多いのか…などなど、今後の対応に注目していきたいなと思います。

以上、ラブライブ!のクレジットカードが今日から発行開始!しかし、観賞用に作成する方ばかりで、ショッピング利用は少ないのかもしれません…という話題でした。

参考リンク:

同じVIASOカードでも、個人的におすすめなのが熊本県に自動的に寄付ができるくまモンデザインのVIASOカードのほう。こちらはなんと自己負担ゼロ円で寄付が出来るので、絵柄さえ気にならなければ社会貢献できる分だけメリットありです。

news.cardmics.com

PAGE TOP