クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

与信枠が大きめの年会費無料クレジットカードが欲しいなら、ライフカードがおすすめ!カード入手後すぐ、高めの利用限度額が必要な方に。

http://www.flickr.com/photos/57768536@N05/7587102956

photo by Theen ...

クレジットカードで購入するものが多くて、いっつも利用限度額に到達してしまい困っている…という方に、個人的にお勧めしたいのがライフカードです。

その理由は単純そのもので、ライフカードははじめて申し込む方であっても比較的大きめの与信枠をくれるクレジットカードだと言われているため。

実際、私もライフカードを所有していますが、申し込みをして届いた瞬間には100万円の利用限度額が設定されていたほど…。私の他にも某インターネットの巨大掲示板を見ると、同じように初期与信枠が100万円に設定されていたという方は多いようです。

年会費無料のクレジットカードでこれは太っ腹ですよね。

  • 通常の年会費無料カード:10~30万程度が普通
  • ライフカード:いきなり100万円を貰えることも

年会費無料カードなので入手もしやすい:

また、ライフカードは年会費無料のクレジットカードなので、年会費有料のゴールドカードやプラチナカードなどと比べて発行しやすいというのもメリット。

通常であれば初回100万円の利用限度額を手に入れるためにはゴールドカード以上のステータスを持ったクレジットカードが必要になるものなんですが、それらのカードは審査難易度も高いのでそう簡単には入手することは出来ません*1

その点、年会費無料のライフカードは審査もそれほど厳しくなく、入手しやすい…というわけですね。

  • ゴールドカード:与信枠は大きめだが、年会費必要&審査が厳しい
  • ライフカード:年会費無料なのに与信枠が大きめ

キャッシングも使いやすい:

更にライフカードはキャッシング機能が使いやすいクレジットカードとしても有名。これはライフカードが実は、消費者金融アイフルの子会社だということが大きいですね(審査がスムーズだったり、借入可能なATMが多かったり)。

ちなみに消費者金融の子会社だから怪しいクレジットカードだとか、個人情報を不正利用されるんじゃないか?なんて心配をされる方は多いのですが、これは全く問題なし。むしろこちら記事「ライフカードでネット決済に失敗したら、1分後にサポートセンターから利用確認の電話があった話」の通り、ライフカードはセキュリティが強いクレジットカード会社のひとつだと言えますよ。

以上、与信枠が大きめの年会費無料クレジットカードが欲しいなら、ライフカードがおすすめ!カード入手後すぐ、高めの利用限度額が必要な方に…という話題でした。ライフカードはポイントが貯まりやすいクレジットカードでもあるので、なにかと役立つ1枚になってくれるはずですよ。

参考リンク:

ライフカードについてもっと詳しく知りたい…という方は、下記のライフカード完全ガイドもあわせてご覧ください。ライフカードの入会審査難易度から、お得なサービス利用方法までを解説していますよ。

news.cardmics.com

*1:実際には今や、年収300万円もあればゴールドカード発行はそれほど難しいことはありません。

PAGE TOP