クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

海外での買い物が自動的に3%オフになる「ライフカードステラ」は、海外旅行好きの女性ならもう必携のクレジットカードです。

f:id:cardmics:20151111160830j:plain

海外での買い物が自動的に3%オフになる…という、魔法のようなクレジットカードがあるので今回はそれを紹介させてもらえればと思います。

それがライフカード株式会社が発行している「ライフカードステラ」。

このクレジットカードを持つためには年会費が必要になりますが、海外旅行が好きだという女性の方であれば元を取るどころか、簡単に「利益」を得ることも可能。今回はそんなライフカードステラの海外3%キャッシュバック特典について、詳しく解説させていただこうと思います。

海外旅行中の支出が3%オフ:

早速、ライフカードステラの海外3%キャッシュバック特典について、詳しく解説していこうと思います。

海外での支出すべてがその対象:

まず、ライフカードステラは海外限定ではありますが、どこでどのような支払いに使っても、原則、3%キャッシュバックを受けることが出来るクレジットカードです。

例えば海外でのホテル滞在費用からブランドバッグの購入費、そしてエステやマッサージでも問題なくOK。前述のように海外で利用さえすればその支払額が自動的に3%オフになるため、海外旅行に頻繁にいくという方はもはや必携のクレジットカードであると言えます。

3%オフの対象例:

  • 海外ホテル滞在費
  • 海外でのエステやマッサージ代
  • 海外での買い物代
  • 海外での交通費
  • 海外でのレストラン代
  • 海外で購入したおみやげ代

仮に1回の海外旅行で夫婦そろって20万円前後の出費をしたと仮定すると、節約できる金額はなんと6,000円。

もちろんちょっと贅沢な旅行をしたり、長期でヨーロッパや南米などに行った場合には更に大きな支出になるので、結果的に1万円以上の節約に繋がることも少なくないことでしょう。

3%キャッシュバックの対象国はどこ?

ではライフカードステラで3%オフになる国はどこなのかというと、これは日本以外の海外であればどこでもOK。

韓国、中国、台湾といった身近な国から、アメリカ、ブラジル、アルゼンチン、ニュージーランド、ナイジェリアなどなどの国での支払いまで幅広く3%オフの対象となるので、出張や留学などなど、海外でクレジットカードを使う機会が多い方におすすめなのですね。

反面、ライフカードステラのデメリットについてはJCBブランドのクレジットカードである点。

ハワイやグアム、韓国や台湾といったJCBブランドのクレジットカードが苦もなく使える地域であれば問題ありませんが、ヨーロッパや南米、アフリカ諸国に旅行にいく…という場合には、使うのに苦労してしまう場合も多いかもしれません。

  • 日本人がよく行く観光地:JCB払いOKなので苦労しない
  • 日本人があまり行かない地域:JCBカードが使えないので苦労する

ちなみにアメリカ本土では現在、ディスカバーカード加盟店でJCBカード決済は利用できるので、店員への説明は必要になりますがJCB払いが使える場所はかなり多いです。英語が苦手でない方は是非、挑戦してみてください。

年間限度額は80万円まで:

Shop

最後に、そんな便利なライフカードステラではありますが、世の中、物事にはどれも上限があることも忘れてはいけません。

ライフカードステラの場合は年間80万円まで。これ以上の支払いを海外でした場合には通常のポイント獲得のみとなるのでくれぐれもご注意いただければと思いますが、翌年にはまた80万円使えるようになるのは大きなメリット。

このように海外旅行に頻繁に行く方や、韓国や台湾に買い物ツアーによく出かけるという方ならもはやライフカードステラは必携のクレジットカード。3%は決して馬鹿にはできないので是非、この機会にこのクレジットカードを入手してもらえればなと思います(詳しくは公式サイトにて)。

以上、海外での買い物が自動的に3%オフになる、女性向けクレジットカード「ライフカードステラ」。主に韓国やハワイに旅行に行く方に…という話題でした。

参考リンク:

ライフカードステラにも、ライフカード特有のサービス内容である「誕生月ポイント5倍」特典があります。自分の誕生日のある月は積極的にライフカードステラを利用して、ポイントを貯めるようにしてみてくださいね。

news.cardmics.com

PAGE TOP