クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ラスベガスのカジノでは、賭け事用のチップもクレジットカード払いで購入可能!日本でもギャンブルにカード決済導入の流れ。

http://www.flickr.com/photos/57567419@N00/7261241898

photo by SalFalko

クレジットカード大国とか先進国とか呼ばれているアメリカ合衆国では、カジノのチップ(ルーレットやブラックジャックなどの賭け事に使うチップのこと)もクレジットカード払いで購入が出来ます。

もちろん、チップ購入→即換金されてしまうとカジノ側が手数料分だけ損をしてしまうため、クレジットカード払いをするためには上乗せ手数料が必要にはなりますが、こういうところにもなんだかカード払いが一般的になっているアメリカならではな気がしますね。

日本でこれを例えるのであれば、パチンコの玉をクレジットカードで買えるようなもんです(日本は規制でガチガチなので、これはしばらく無理でしょう)。

ATMでキャッシングしたほうがお得:

とはいえ、ラスベガスに行くのであれば、チップをクレジットカードで購入することはお薦めではありません。手元に現金がない場合でも、ATMからクレジットカードを使ってキャッシングすることが出来るためです。

この海外キャッシングの手数料のほうが、直接カジノからチップをクレジットカードで買うよりも圧倒的に安く設定されているので、そちらを利用したほうが賢いというもの。試しに購入してみるなら面白いかもですが、本気でギャンブルに勝ちたいならATMキャッシングのほうがお得です。

尚、日本円を大量に持っている方は、カジノ内でそれをアメリカドルに換金して利用してもOK。まぁカジノ内での両替は手数料が高いので、出来れば外の両替所などで行うと尚goodですが、急いで賭けたい場合などにはそちらでもOkでしょう。

日本もギャンブルでカード払いができるように:

ちなみに日本でも競馬(JRAダイレクトなど)、競輪(Kドリームスなど)などはすでにクレジットカード払いができるようになりました。

今後もギャンブルにクレジットカード決済が導入されていく流れは続いていくと思いますが、くれぐれも熱くならない程度に楽しんでもらえればな…と思います。

以上、ラスベガスのカジノでは、賭け事用のチップもクレジットカード払いで購入可能!日本でもギャンブルにカード決済導入の流れ…という話題でした。

参考リンク:

競馬や競輪だけでなく、totoBIGなどのサッカーくじ購入にもクレジットカード払いが使えます。一番お得に購入する方法については下記記事を参考にどうぞ。

news.cardmics.com

PAGE TOP